色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2011年(+2012年元日) 生観戦試合

J2 第1節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-0 サガン鳥栖

J2 第8節  at フクダ電子アリーナ    ジェフユナイテッド千葉 3-0 FC東京

J2 第9節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-0 コンサドーレ札幌

J2 第10節  at 味の素スタジアム    東京ヴェルディ 0-0 FC東京

J2 第11節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-0 カターレ富山

J2 第13節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-1 湘南ベルマーレ

J2 第15節  at 駒沢陸上競技場    FC東京 1-1 愛媛FC

J1 第14節  at NACK5スタジアム大宮    大宮アルディージャ 2-2 浦和レッドダイヤモンズ

J2 第17節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-0 徳島ヴォルティス

J2 第19節  at 味の素スタジアム    FC東京 3-0 ガイナーレ鳥取

J2 第21節  at 味の素スタジアム    FC東京 4-0 FC岐阜

J2 第22節  at 国立競技場    FC東京 5-0 ロアッソ熊本

J2 第24節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-0 ザスパ草津

J2 第27節  at 味の素スタジアム    FC東京 6-1 京都サンガ

J2 第29節  at 国立競技場    FC東京 3-0 横浜FC

J2 第5節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-0 ギラヴァンツ北九州

J2 第31節  at 味の素スタジアム    FC東京 3-0 ファジアーノ岡山

J2 第32節  at ベストアメニティスタジアム    サガン鳥栖 0-0 FC東京

J2 第7節  at 国立競技場    FC東京 1-2 大分トリニータ

J2 第35節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-0 水戸ホーリーホック

J2 第37節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-0 ジェフユナイテッド千葉

J2 第38節  at 札幌ドーム    コンサドーレ札幌 2-1 FC東京

第91回天皇杯全日本サッカー選手権 準決勝  at 長居スタジアム    FC東京 1-0 セレッソ大阪

第33回全日本女子サッカー選手権 決勝  at 国立競技場    INAC神戸レオネッサ 3-0 アルビレックス新潟レディース

第91回天皇杯全日本サッカー選手権 決勝  at 国立競技場    京都サンガ 2-4 FC東京






東京のフィロソフィーを確立して欲しい ―。
2011年への期待を込めて、2010年をこう締めくくった訳だが、2011年J2シーズンの蓋を開けてみると、
とても不安を覚えずにはいられない序盤戦だった。
J2云々の前に、今まで積み重ねてきた能動的にパスを主体として攻撃するカタチがどこかへと消え、
前線のターゲットへ蹴り出す魅力の無いサッカーへ様変わりし、かつ、それ以外に何をしたいのか
さっぱり見えてこない。このメンバーを擁しながら、下のカテゴリーでどこまで堕ちていくのか。。。

幸か不幸か、前線の選手の怪我によって、自分たちの持ち味や良さを再確認し、
繋いで崩すサッカーに、忘れかけていたひたむきさや泥臭さ、闘争心などを取り戻し、
更に個々の成長とタフさを身に付けて、終わってみればノルマである1年でのJ1昇格と
J2の優勝でリーグを締めくくった。そして先日の天皇杯も優勝と自信も得られたと思う。

正直、フィロソフィの確立には至ってはいないと思うし、来季を戦ってみないと判らないけれど、
少なくとも戦っていくサッカーのタイプは確立できたのではないか。
長身FWが復帰・加入しても、戦い方は変えて欲しくない。
今後獲得していく選手や下部組織など背景的なものに若干左右されても、継続して欲しい。
そうすれば、やがてクラブの哲学、色として定着・確立していくはずなので。
いずれは、勝っても内容が伴わず、哲学を逸脱するものであれば、容赦なくブーイングする、
そんな状況が訪れる事を期待したい。

結果論ではあるけれど、青赤者としての2011年は個人的にも充実できるものだった。



白黒者としての2011年前半(シーズン後半)は、悲惨な状況だった。
2年連続での7位フィニッシュで、翌シーズンの欧州舞台への出場資格を失った。
チャンピオンズリーグ参戦の常連なだけではなく、ビッグイアー獲得争いの常連へ復帰すべき
名門クラブが、ビジョンとプランが噛み合わず、迷走状態に陥っていた。
欧州シーンから忘れ去られている存在だな・・・と、とにかく嫌なシーズンだった。

しかし、11-12シーズンが開幕し、新スタジアムを披露すると共に、魅せるユーベが戻ってきた。
指揮官は過去に選手として白黒軍団を牽引したアントニオ・コンテ。
シエナのアシスタントコーチとして対戦した際に、地味だが精神的な支柱としてユーベを支え続けた
この男の現場スタッフかフロントとしての復帰を望んでいたのだが、思っていたよりも早く実現した。

タイミングとしてバッチリかどうかは疑問だったけれど、結果として非常に上手く行っている。
欧州戦線への不参加が逆に負荷の掛からないチーム構築を後押しし、実践するサッカーも魅力的に。
システム論があれこれ話題になっているけれど、DFラインからパスで崩し、前線で失ったボールを
直ぐに切り替えて奪取するなど、昨今の退屈なユーベ、近年のスペクタクルが影をひそめたビッグクラブの
カルチョを蘇らせてくれるような内容でトップ戦線に君臨。ミラン、インテル、ローマ、ラツィオ、ナポリなどの
強豪対決を含めた11年内試合を無敗で切り抜けるとは全くもって想像していなかった。
これらのクラブ相手には、まだ内容で圧倒するまでの力は身に付けていないが、他のプロビンチア相手に
ボールを支配し、相手陣内のハーフコートサッカーを繰り広げる時間帯も少なくなく、爽快感を覚えた。

また、タイトルを奪還した訳ではないので復活の2文字を使うのは早い。
けれども、内容や質を踏まえてこれが継続的に進んでいけば、見通しは明るいのではないか。
先急ぎは禁物とはいえ、今季スクデットを是非ともゲットして、欧州の頂きを目指したい。
(出来れば下部組織出身の選手を登用して欲しい。)



2011年の後半は、非常に珍しくも嬉しい出来事があった。
東京、ユベントス、そして3rdチームであり、2003年夏に住んでいた都の主パリ・サンジェルマンの3チームが
それぞれのリーグで同時期に首位に立った(東京は2部リーグだが、この際そんな事は関係ない)。
気持ちの良い週明けを何度も迎える事が出来たね。
東京以外はテレビ観戦になるけれど、個人的にも2010年より一層の日常感を味わったよ。
って、これは意識の問題かな?

また、それぞれ一定の力を証明するも、まだまだ伸びシロを感じる。
2012年に向けての期待値は高いので、どんなシーズンになるのか、今から楽しみだ。


個人的にはちょっとした生活的変化が迫っている。
それも加味して今まで以上に健康に気を遣っていかないと、ですな。

そして毎年書いてる気がするが、今年も自分らしさを損なわずに、
楽しく適当に、毎日を謳歌していきたいね。


スポンサーサイト
  1. 2012/01/05(木) 13:50:26|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<Chambre Avec Vue | ホーム | 【青赤】 天皇杯・初戴冠!!>>

コメント

お久し振りです。
今年はスタジアムで会えるといいなーと思っとります。

一年ぶりのJ1。
今年も楽しみましょう!
  1. 2012/01/06(金) 23:18:16 |
  2. URL |
  3. マユ #-
  4. [ 編集]

Re:

>マユさん

はい、ホントにお久し振りですね。

新シーズンは東京が在るべきステージでの戦いです。
めいっぱい楽しみたいと思います。

またスタジアムでお会いしましょう!
  1. 2012/01/10(火) 12:11:33 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #fPNzXJzo
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/442-fd2e91b6

TATSU


logo1.gif




08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。