FC2ブログ


色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

本番に向けての価値ある休憩


   05-06 第7節
     ユベントス vs メッシーナ


最終局面を迎えたW杯予選、ウィークデーに控えている今期最初のマジ試合vsバイエルン戦。
それらに挟まれたこのメッシーナ戦は、凡庸と取れる出来に終始する。

選手個々のコンディションはよくなかったし、ビエラを欠くと攻撃の幅や厚みが減ってしまうところは露呈した。
ズラタンに冴えはなく、アレネドベドペソットのクロスは恐ろしいほど精彩を欠いた。
それでも勝ってしまうのがユベントス。もちろん今期に限った話じゃないけれど。
ディフェンス陣の踏ん張りで必然とも取れる最少得点差をものにした。


別に全然問題ないよ。
そりゃかなり眠くなったし、二度と観たいと思わない試合だったけど、この試合に内容を求めるのは無茶な話。
追加点のチャンスもあったけど、決してよくない内容での 1-0 が大いに許される試合。
ゾフトラパットーニ時代のイタリア代表は、あのタレント軍団でどの試合も同じかの如く、クソみたいな省エネ試合してたけど、
この日のユーベみたいな状況でこそ省エネは称えられる(あくまで俺の価値観では)。


そして、そんな試合でも一瞬の閃きで勝負を決めてしまう男がいるのもまた強み。
相手のボールを奪ってからゴールまで、何も言う事ないし、何も言う必要ないよね。
               






投入されてから恐ろしいほどピッチを支配したカモラネージ、天性のゴールゲッターらしいボレーを放ったトレゼゲ
ぶっちゃけ休ませて欲しかった・・・。
そして何度も言うけど、いい加減ザンブロッタ休ませてやれって!もうしばらく休ませられる試合ないよ!
キエッリーニに経験を積ませる意味でも頼むよ、ドン・ファビオ!(彼らを縦に並べるって、ちといかがなものか・・・苦笑)



  さて、次はいよいよアリアンツ・アレーナでのバイエルン戦。
  今期のバイエルンは強いぞ!
  てか、ドイツでW杯やユーロが行われる前年のバイエルンは強いぞ!
  去年の雪辱をはらそうとモチベーションも高いだろうし。

  ビエラバラックの対決を中心に楽しみが尽きないだろうな。
  この今期初のマジ試合は内容と結果を求めつつも楽しみたい。
  一応、今のユーベに対抗できる欧州チームは
  チェルシーとバイエルンだけだと思っているので。




バイエルン戦に気持ちが移っちゃってて、何より自分が省エネな気持ちでメッシーナ戦を観戦しちゃってたって事は内緒(笑)


スポンサーサイト



  1. 2005/10/17(月) 01:04:41|
  2. ユベントス|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

TATSU


logo1.gif




09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search