色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

金の球 ~ Ballon d'Or ~

バロンドール(“Ballon d'Or”) ―。
このフランス語を直訳すると、すなはち「金の球」。
イタリア語だと、“Pallone d’Oro”だっけ?
英語だと、“Footballer of the year”と表現されているとか。
フランス・サッカー専門誌「フランス・フットボール」主催の欧州年間最優秀選手に与えられる賞で、
毎年末にその年のヨーロッパ最優秀選手を選出し、受賞者はまさしく「金のボール」型をしたトロフィーが贈られる。
※ かつてパリのアパルトマン生活をシェアしていたフランス人曰く、
  「フランス・フットボールは仏サッカー雑誌のバイブルだ!」とな。


【 過去の受賞者 】
◆1950年代
 1956年 スタンリー・マシューズ (イングランド/ブラックプール)
 1957年 アルフレッド・ディ・ステファーノ (スペイン/レアル・マドリー)
 1958年 レイモン・コパ (フランス/レアル・マドリー)
 1959年 アルフレッド・ディ・ステファーノ (スペイン/レアル・マドリー)
-------------------------------------------------------------
◆1960年代
 1960年 ルイス・スアレス (スペイン/バルセロナ)
 1961年 オマール・シボリ (イタリア/ユベントス
 1962年 ヨゼフ・マソプスト (チェコスロバキア/ディナモ・プラハ)
 1963年 レフ・ヤシン (ソ連/ディナモ・モスクワ)
 1964年 デニス・ロー (スコットランド/マンチェスター・ユナイテッド)
 1965年 エウゼビオ (ポルトガル/ベンフィカ・リスボン)
 1966年 ボビー・チャールトン (イングランド/マンチェスター・ユナイテッド)
 1967年 フロリアン・アルベルト (ハンガリー/フェレンツェバロシュ)
 1968年 ジョージ・ベスト (北アイルランド/マンチェスター・ユナイテッド)
 1969年 ジャンニ・リベラ (イタリア/ミラン)
-------------------------------------------------------------
◆1970年代
 1970年 ゲルト・ミュラー (西ドイツ/バイエルン・ミュンヘン)
 1971年 ヨハン・クライフ (オランダ/アヤックス)
 1972年 フランツ・ベッケンバウアー (西ドイツ/バイエルン・ミュンヘン)
 1973年 ヨハン・クライフ (オランダ/バルセロナ)
 1974年 ヨハン・クライフ (オランダ/バルセロナ)
 1975年 オレグ・ブロヒン (ソ連/ディナモ・キエフ)
 1976年 フランツ・ベッケンバウアー (西ドイツ/バイエルン・ミュンヘン)
 1977年 アラン・シモンセン (デンマーク/ボルシア・メンへングラッドバッハ)
 1978年 ケビン・キーガン (イングランド/ハンブルガーSV)
 1979年 ケビン・キーガン (イングランド/ハンブルガーSV)
-------------------------------------------------------------
◆1980年代
 1980年 カール・ハインツ・ルンメニゲ (西ドイツ/バイエルン・ミュンヘン)
 1981年 カール・ハインツ・ルンメニゲ (西ドイツ/バイエルン・ミュンヘン)
 1982年 パオロ・ロッシ (イタリア/ユベントス
 1983年 ミシェル・プラティニ (フランス/ユベントス
 1984年 ミシェル・プラティニ (フランス/ユベントス
 1985年 ミシェル・プラティニ (フランス/ユベントス
 1986年 イーゴル・ベラノフ (ソ連/ディナモ・キエフ)
 1987年 ルート・フリット (オランダ/ミラン)
 1988年 マルコ・ファン・バステン (オランダ/ミラン)
 1989年 マルコ・ファン・バステン (オランダ/ミラン)
-------------------------------------------------------------
◆1990年代
 1990年 ローター・マテウス (ドイツ/インテル)
 1991年 ジャン・ピエール・パパン (フランス/オリンピック・マルセイユ)
 1992年 マルコ・ファンバステン (オランダ/ミラン)
 1993年 ロベルト・バッジョ (イタリア/ユベントス
 1994年 フリスト・ストイチコフ (ブルガリア/バルセロナ)
 1995年 ジョージ・ウェア (リベリア/ミラン)
 1996年 マティアス・ザマー (ドイツ/ボルシア・ドルトムント)
 1997年 ロナウド (ブラジル/インテル)
 1998年 ジネディーヌ・ジダン (フランス/ユベントス
 1999年 リバウド (ブラジル/バルセロナ)
-------------------------------------------------------------
◆2000年代
 2000年 ルイス・フィーゴ (ポルトガル/レアル・マドリー)
 2001年 マイケル・オーウェン (イングランド/リバプール)
 2002年 ロナウド (ブラジル/インテル、レアル・マドリー)
 2003年 パベル・ネドベド (チェコ/ユベントス
 2004年 アンドリー・シェフチェンコ (ウクライナ/ミラン)
 2005年 ???


かつて、欧州国籍の選手のみ対象となっていたバロンドールは、
移籍のボーダーレス化に伴い、90年代半ばに欧州クラブに在籍する選手全てが対象となった。
確か欧州?各国?のジャーナリスト達が選ぶ方式になっていたよ~な(記憶曖昧)。

しかし、選考基準がイマイチ・・・なのは否めない(笑)

個人的にはその年の大きなタイトル(代表ではW杯やユーロ、クラブではCL、国内リーグ)獲得に貢献、
あるいはタイトルが獲れなくても全体的に大いなる活躍をした選手にこの賞が贈られて欲しい。

例えば、94年。
サッカー不毛の地と呼ばれた国のW杯で得点王に輝いたストイチコフが選出されたけど、
同W杯準決勝で彼を抑え、同年CL決勝で彼に仕事をさせず、更には国内リーグを勝ち取った
パオロ・マルディーニが妥当なのでは?

例えば、01年。
いささかランクの落ちるカップ・トレブル(UEFAカップ、リーグ・カップ、FAカップ)を達成した
リバプールのゴールゲッター、“ワンダー・ボーイ”ことオーウェンが選出されたけど、
その年のドイツ・チャンピオンに輝き、自らのPKセーブでバイエルンをビッグイヤーに導いた
カーンが選ばれてしかるべき。

例えば、02年。
インテルではず~っとお寝んね、ポッと韓日W杯で1ヶ月だけ輝いた“大五郎カット”ロナウドが選出されたけど、
マドリーでCL優勝を勝ち取り、ロナウドと共にセレソン・ブラジレイロのペンタ・カンペオンに貢献した
ロベルト・カルロスが選ばれて当然ではないだろうか。

例えば、04年。
シェフチェンコだぁ?っざ~けんなコノヤロー!確かにシェバが素晴らしい選手なのは認めるさ。
しかしこの年はど~考えてもFCポルトの凸(デコ)だろ~が!?
国内リーグ優勝とCL制覇という考えうる最高級の2冠を達成した中心選手ってだけではなく、
自国開催のユーロでも自身の活躍で初戦ダメ駄目だったポルトガルを蘇生させ、決勝の舞台に導いたじゃね~か!

まぁ全て俺の個人的価値観で、この考えが絶対という訳ではないが、
少なくとも自分では決して間違っちゃいねぇ!と思ってる(笑)

なんか近年の選出には夢がねぇんだよな~。
ユーベだからって関係なく、03年のネドベドは受賞に値する活躍をしましたよ!)

で、2005年バロンドール候補50名が発表されたねぇ。



[金の球 ~ Ballon d'Or ~] の続きを、渋々読んでみる
スポンサーサイト
  1. 2005/10/26(水) 21:20:41|
  2. ユベントス|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6

TATSU


logo1.gif




09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。