色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

SAKURA

  朝起きて部屋の窓を開けると飛び込んでくる桜。
  日に日に咲き度合いが強くなってきたので思わずパシャリ。
  半年前まで吉祥寺に住み、井の頭公園を突っ切る毎日を過ごしていたため
  春になると必然的に桜を見ていたけれど、今年はそれがなくてちと寂しい。
  (歩けないほど大勢の花見客や鬱陶しい酔っ払いも漏れなくついてくる)
  けれども今の住居の前の桜並木もなかなかなもので。

癒されるね~。
せっかくなので半パジャマ姿で出勤前にパシャリ。
    








職場の近くに桜咲く北の丸公園があり、例年通り暖かい空の真下で桜を眺めながらランチなんぞを。
気持ちよくてそのまま寝てしまいたい気分に。
仕事なんてやってらんね~、シエスタ習慣がありゃ~な~、なんて(笑)
      






帰宅して夕食後、カメラを持って家の周辺をダラ~リと散歩。
少し風が吹いていたので、イイ感じで花びらが舞う夜の桜。
日本の春を告げてくれるのは、やっぱりサクラだな~。
      







今夜から明日の午前にかけて雨っていう話だけど、もうひと咲きあるかな??

味スタのバックスタンド側の桜並木通り、今年も美しいんだろ~な~。

スポンサーサイト
  1. 2007/03/30(金) 00:10:59|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

青赤なU-22スペシャル

北京を目指した反町監督率いる五輪代表。
昨年の親善試合から見ているけれども、年が変わってU-21スペシャルからU-22スペシャルへ。
前回のホーム試合、香港戦は体調不良で現地観戦は出来なかったけれども
青赤戦士を中軸に構えたこの世代の代表を観るべく、仕事後に国立へと足を運んだ。

  伊野波、梶山、平山は揃ってスタメン!

  北京オリンピック2008 二次予選
  U-22日本代表 vs U-22シリア代表
   @ 国立競技場


[青赤なU-22スペシャル] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/03/29(木) 17:47:48|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ぐ~たらリフレッシュ

マイペースで力まずに進んできたとは思っているけれど、
去年の後半から最近まで、何かと慌しい日々を過ごしていた。
仕事が忙しくて家にも帰れないとか、そういう類の忙しさではなく、
単に行事が続き、そのための準備と後処理に追われていた。
この半年間の過ぎ行くスピードは今までの人生の中でも飛び抜けて早かったと思う。
Jリーグのオフシーズン禁断症状が例年と比べると皆無に近かったし。
これって自分の中では驚きに値する。


だから温泉に浸かったり、美味しいものをお腹一杯食べたり、とにかく保養が必要だった。
何も考えずに頭を休め、ダラダラ寝ていられるという時間を欲していた。
リフレッシュすべき時にしておかないと、心身共におかしくなっちゃうしさ。


先月患ってしまった腰の痛みがまだ少し残っている事もあって、
「ここで行かずしてど~する? 浸かっちゃってぇ~食っちゃってぇ~、限界よろしくコースでしょ?」
と題うって、年末に行こうと計画し、結局ズレにズレた恒例の保養地・那須高原へ、よーやくGO!
俺は大分戦を、愛方は柏戦を、それぞれホームでのナビスコ杯を蹴ってまで行ってきた。



いや~、浸かったね~。
例によって露天風呂をはじめ、サウナにジャグジー、桧風呂で、疲れという見えない垢を洗い流す。
癒しという成分を含みに、夕方に夜に、そして朝に昼にと何度も部屋と温泉を往復しちゃったっけ(笑)


いや~、楽しんだね~。
東京よりも澄んだ空気、雪山の見える景色の中で、パターゴルフに興じてみたり。
中学生の卒業遠足以来?久し振りにやったけど、自分のダメダメさに爆笑!
文字通り愉快な時を過ごしたっけ。


いや~、食ったね~。
まずは牛肉のしゃぶしゃぶと旬の野菜盛り合せ。2人で牛肉5皿は食ったかな?
小気味よいリズムで手首を返し、肉を熱湯の中にくぐらせ、
あっさりとしたゴマやポン酢のタレを交互に、勢いよく胃に流し込んでいったっけ。
終盤は鶏ガラスープ・水塩・しょうゆのラーメンにコチュジャンや胡椒を加えて食べ、
締めはさっぱりとした、いちごのアイスクリームをペロリんちょ。
         






 朝食はバイキング形式にて、白米・味噌汁は当然のこと、産地の野菜や漬物に、
 魚、温泉卵、お茶漬け、麦納豆、湯豆腐など、またフルーツにヨーグルト、コーヒーゼリーetc.
 豪勢に食べ疲れするほど食べつくし(あれもこれもな貧乏根性?笑)、
 昼は昼で苺ロールに苺あんぱんをカフェオレで流し込む・・・。


その他の時間はもう、起きるまでひたすら寝てるのみ!

浸って食って遊んでは寝て、また浸っては食って・・・と、
ぐ~たらしながらリフレーッシュ、お疲れっしたぁ~~~~~~!


  1. 2007/03/26(月) 21:18:34|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

マジで危なっ!

今月の25日に予定されていた 「 ユベントス vs ナポリ @スタディオ・オリンピコ 」 の
真イタリア・ダービー(予定?)”、セリエB首位対決が4月10日に延期された。


レガ・カルチョ(イタリア・リーグ協会)では、今シーズン開幕後に行われたセリエB総会決議にて、
「2人以上の選手が代表チームに招集された場合に、クラブがリーグ戦の試合延期を要求する事ができる」
というルールを定めた(セリエBはチーム数の関係上試合が多く、代表試合があってもリーグが休みにならない)。
ハッキリ言ってしまうと、代表クラスに相応しい選手を多く擁するユベントスのためのルール!!ではなく、
セリエBの白黒戦士にまで頼らなきゃならんほど、現在のイタリア代表はお粗末ですよ~、という事(笑)
まぁね、ドイツで黄金のトロフィーを掲げた国の主力メンバーがユーべの選手ばかりだったしね。
(過去にユーベに在籍した選手も含めて、決勝の舞台に何人ユーベ戦士がいたことか!?)

今回代表のどんな試合があるのか知らないけれど(知ろうとしてない。ユーロ08の予選?)、
ユーベからはブッフォンカモラネージデル・ピエロが召集された様子。
これには他国(他の年代カテゴリーも?)代表にも適用されるのだろうけれど、ブルガリア代表にボジノフ
クロアチア代表にコバチ、U-21イタリア代表にキエッリーニパッラディーノが召集された模様。
(U-21の監督ってユーベ時代にロビーの引き立て役だったカシラギなんだって? 監督に向いてるのか?)
(フランス代表にトレゼゲが選出されず、白黒監督デシャンが仏監督ドメネクにごもっともな物言いしてたけど。笑)

で、先に述べた試合延期をユーベが要請し、レーガはそれを受諾したという事。
他にもブレシア、トレビーゾが要請し、ブレシアvsトリエスティーナ、トレビーゾvsペスカーラが順延開催。


いや~~、危ねぇ!!!

何が危ないってこの3月25日の 「 ユベントス vs ナポリ 」 を観戦しに行こうと動いてたからさ。
過去のトリノでのユーベ観戦応援旅行の経験から、ユーベの試合なしでトリノの街に素で行くほど、
あの街には魅力がつまっているワケじゃない(苦笑) 観光目的のリピーターとして行くのはいささか・・・。
去年冬季オリンピックを開催した事でかつてよりは華やかな街に変貌を遂げているのでは?という期待もあるけれど。


[マジで危なっ!] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/03/22(木) 22:30:15|
  2. ユベントス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

潜在能力はあっても学習能力が、ない!?

  いや~運動量多いね、磐田のアジウソン監督は!?
  ベンチにいたかと思いきや、全速力でライン際まで来て
  大きなアクションでチームを指導。何度も何度も・・・。
  コールやチャントをしていない際、こっちまで声が聞こえてきたし(笑)
  指導法の云々はともかく、目立ってたね~。熱い人なんでしょうな。


結局のところ、東京は以前からの課題は解消されてないままだね、
と思わせられる試合だった・・・。



    2007年 第3節
     FC東京 vs ジュビロ磐田  味の素スタジアム



[潜在能力はあっても学習能力が、ない!?] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/03/19(月) 23:17:53|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

愛方ダービーにて、今期初勝利!

  入籍後、初めて迎えた “愛方ダービー”。
  味スタや駒場ではなく、埼スタで対面G裏にところ構えるのは
  今回が初めてだったけど、思ったとおり?旦那様が勝利した(笑)。
  スコア的には完封したし、完勝といえるかもしれないけれど、
  要所ではピンチを迎えたり、ラッキーだったシーンもあり、
  ある部分では紙一重だったかもしれないけれど・・・。


その日の夜、愛方が機嫌悪く絡んでくるもので、気ぃ使っちゃってこれしかし!(苦笑)
しゃ~ないので家事は全部、腰痛が完治していないオイラがやりましたとさっ!!
今期は結果以外で「いい人、東京」を!(笑)

東京の今期ホーム最終戦は大宮が相手。
ホーム最終戦で何年も勝ててない東京に、味スタでロスタイムに強い大宮。
11月24日は変な事が起きませんように!!




    2007年 第2節
     大宮アルディージャ vs FC東京  埼玉スタジアム



[愛方ダービーにて、今期初勝利!] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/03/11(日) 21:50:21|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

東京の歩く道

  ~草剛演じる大竹輝明風~

  都古ちゃんへ
  昨日は味の素スタジアムへ行きました
  久しぶりに青赤仲間たちと会いました
  色々おしゃべりをしました

スペインへ旅行した仲間からバルサなおつまみ?をもらいました
アジア各国を旅した仲間からは青赤のクロスカバー(として使わせてもらいます)と
民族的なダイアリー帳をもらいました
とても嬉しかったです

自分で湯のみも買いました
家でお茶を飲みながらみかんを食べます


テル : 「手紙、書いたから」
都古 : 「うん、待ってる」
テル : 「Jリーグ、開幕したから」
都古 : 「うん、判ってる」
テル : 「約束だからね」
都古 : 「え?」
テル : 「応援ていうのは、ずっと一緒に強くなっていこうって約束する事」
都古 : 「・・・うん」




    2007年 第1節
     FC東京 vs サンフレッチェ広島  味の素スタジアム



[東京の歩く道] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/03/04(日) 19:35:29|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

さぁ、楽しいFootballの時間だ!

It's Our Time 
     ~ 青き疾風赤い怒涛





かの伝説的なマエストロ、“ミルヒー・ホルスタイン”ことフランツ・フォン・シュトレーゼマンが、
今週末に控えた07年Jリーグ開幕にあたり、FC東京へありがた~いメッセージを寄せてくれた。


   毎年山のように才能のある人が生まれているのに、プロ選手の数は限られている。
   どんなに実力があってもプロ・クラブに入れるとは限らない。
   力を持て余している人がたくさんいる ―。

   だからこそ、Football のある日常は素晴らしい。

   Football を続けられる事が、決して当たり前でないという事を思い出して欲しい。
   今この瞬間に、Football ができる事の喜びを、青赤な精神から溢れ出そう!

   もっとカラダ全身で Football を表現してください!
   もっと Football に没頭しろと言ってます!
   もっとロマンティックに、もっと激しく、もっと色っぽく、悶えるみたいに!

   どれだけ真剣に Football と向き合うかが大切なんです!!
   ハンパは、このワタシが許しません!!





  さぁ行こう、最後の一蹴りまで。
  今できる最高のFootballを!!

  青赤戦士よ、風になれ光になれ

  今年もまた、フットボールのある日常が、
  青赤のある日常が始まりますよ~!

  VAMOバモする準備は出来ている ―。


勝って 『FC東京カクテル』 でも飲みながら、ワイワイ ガヤガヤ 楽しんじゃおうぜ!


  1. 2007/03/01(木) 14:57:36|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

TATSU


logo1.gif




02 | 2007/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。