色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【青赤】 ここイチをモノに

 ホームの試合には毎回足を運んでいるはずなのに
 味スタの試合は相当久し振りな感じがする・・・。

 東京は今期、確か味スタでは3回しか勝てていないし、
 この日はその味スタで勝った事のない清水が相手で、
 清水はここ6試合連勝中で、4試合連続無失点中と好調。

決して喜ばしくないどころか、むしろ最悪なデータだな(苦笑)
もちろんやってみなきゃ判らんけれど、試合前のモチベーションをあげるには邪魔な要素が頭から離れない。

そこへかつての青赤戦士、アマとオクによるパフォーマンスですよ。
奥原の天才肌なプレーは実際に観た事がなく、文字でしか彼の事は知らないけれど、
魅せるリフティングからパス交換でセンタリング。
アマはヘディングで本気ともわざととも取れる外しっぷりでファンを沸かせ(もちろんブーイングね。笑)、
もう一回!と今度は決めてみせ、拍手とコールを浴び、マイクでファンに向かってメッセージ。

静岡よりお越しのアウェイなオレンジ人たちを完全に放置し、気持ちよくシャーをやって去っていくアマを見ながら、
気が付くと邪魔な要素がすっかり頭から飛んでいってたっけ(笑)



    2007年 第26節
     FC東京 vs 清水エスパルス  味の素スタジアム



[【青赤】 ここイチをモノに] の続きを、渋々読んでみる
スポンサーサイト
  1. 2007/09/24(月) 15:59:21|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Ecouter 音楽を愉しむ vol.1

 16日の日曜昼間、目黒のパーシモンホールへ行ってきた。

 自治体や学校、企業などの後ろ盾を持たず、
 1976年に音楽好きな人たちが集まり発足した楽団、
 ニューシティオーケストラのコンサートを聴きに。



サッカーメインのブログにUPすると突然のような感じだけど、小さい頃からの流れや今の気分みたいなものがあり、
これからちょくちょくと生演奏を聴きに都内近郊の色んなホールへ行ってみようという事になりまして。

今回のニューシティオーケストラは、特に団員や楽団にゆかりがあるワケじゃないけれど、
楽曲や会場、タイミングなどが合致していたので、単純に、「よし!ここに行ってみよう!」と。


機会があればサッカーを始める前までにピアノをやっていたというあたりから、
今まで色んな音楽を聴いてきてクラシックに辿り着いた流れみたいなものでも綴ろうと思うけれど、
生を味わおうという動機付けになったのはオーストリア、チェコに行ったのが大きいかな。

クラシックについて、一般的な知識があるかないかくらいですけどね(笑)
とにかく、このブログらしく素人目線で色々と味わって行きますよ~、と。



[Ecouter 音楽を愉しむ vol.1] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/09/18(火) 01:12:13|
  2. 写真・絵・音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

【青赤】 愉快、痛快、怪物くん!!

 連勝中でノッてる時に中断に入ってしまった東京とは異なり、
 連敗、監督も変わり飛び道具搭載の選手も加わり、ここいらで中身を
 ちょいと煮詰めるためにも!ってなブレイクを入れる事ができた横浜FC。

 東京の勝利を信じて疑ってはいないけれど、相手が最下位だと思って
 ナメてかかったらヤラれんな、と思いながら国立へ向かった。


緑は省くとして、国立にアウェイ側として行くのはなんだか慣れないというか、試合開始まで仕様や居心地的に
落ち着かない面があったけれど、結局は国立って“俺たちの”スタジアムって感じだったな~。

てか、どんな事情にせよ、柏とか甲府とか、この日の横浜FCとか、アウェイ側のチームよりも遠いチームが
ホームとして開催する試合ってなんだかな。
毎年1回ホーム試合を松本アルウィンに行ってやらなきゃいけなくなったらと立場を変えて考えたら、
素晴らしいスタジアムとはいえ、東京にも松本にもやっぱりメリットないもんな~。



    2007年 第25節
     横浜FC vs FC東京  国立競技場



[【青赤】 愉快、痛快、怪物くん!!] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/09/17(月) 12:40:01|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

【青赤】 妄想、潰える・・・

あっ、磐田監督アジウソン辞任に伴い、柳下正明氏が古巣のコーチに就任しちゃった・・・。


もともと自分の願望なだけで東京フロントはやんつーさん招聘を全く考えてなかったっぽいけれど、
東京が今後強くなっていくために避けては通れない方向性(ガーロで失敗したものの、ね)と、
柳下さんの目指すサッカーと持ち合わせているパーソナリティがシンクロしてただけに、
絶好のタイミングを失して残念だ・・・。
 (この半年で、い~~~~っくらでもそのタイミングはあったと思うけどね)

愛される東京だけではなく、強く愛される、ひょっとするとスペクタクルな東京の実現に向けて
最適な人材だったんだけどな~・・・。
 (もちろん結果が保証されるものではなく、やってみないと判らないが、
  それでもポジティブにしかならないかと)



[【青赤】 妄想、潰える・・・] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/09/02(日) 21:44:03|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【青赤】 久々ホーム勝利!も、なぁなぁサイクルへの不安

J's GOALと携帯をみながら、梶山、赤嶺、平山、福西、平山と得点者の列挙に一喜した先の水曜日、アウェイ広島戦。
おいおい、何連敗もして1試合だけ大勝するんじゃなしに、代わりに 1-0 を5試合やってくれよ~と思いつつも、
中断明けからの連敗を脱出した事にちょぴっと安堵したっけ。

 この日はリーグ戦今期初の“El Tokyo”

 確か去期1敗したり、今期ナビスコで負けたりってな事もあったけれど、
 東京にとってはバツグンに勝率のいい “聖地” である事は間違いない。
 ホームがホームで無いかのように、ことごとく負け続けている今期にあって、
 困ったときの国立頼みといった心境で、俺たちの!なスタジアムへ向かった・・・。



    2007年 第24節
     FC東京 vs ヴィッセル神戸  国立競技場



[【青赤】 久々ホーム勝利!も、なぁなぁサイクルへの不安] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/09/02(日) 12:25:26|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

TATSU


logo1.gif




08 | 2007/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。