色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ブラジルでの熱戦を独断/偏見まみれ予想

気が付くと、もう1週間を切り、開幕カウントダウンが始まってる、世界最大の祭典!!

2014 FIFA WORLD CUP  BRAZIL


アッという間だわな~。
過去にこのブログで「WorldCup Actually」なんてシリーズ書いてたけど、
思い起こせばガッチリ噛り付いてたのって、小中高大と学生の頃だな~と。
86年から、特に94年・98年がピークだったかな。


昨今は何というか、強豪国でも知らない選手が多い。
情報は逆に溢れているにもかかわらず。

とはいえ、関心が低くなったわけではない。
最大の違いは見方が変わったという点だろうね。


かつては憧れというか、日本は蚊帳の外の大会だったけど、
98年の初出場から今回で5大会連続で出場。
現在の代表選手って、W杯出場が当たり前の環境でサッカーやり始めた世代だし、
マンチェスターUやミラン、インテルに所属して中心にもなってる選手を擁してたり、
代表に選出されなくともバロンドールを現実視するような選手も出てきた。

W杯を掲げる事を公言する選手に対して、冗談と捉える事も冷ややかな目で見る事もなく、
不自然な事にも感じない、日本全体がそんな感覚を持つようになった。

時代は、変わった。
世界が日本を見る目も、徐々に変わりつつある。


サッカー王国ブラジルでの開催、78年アルゼンチン大会以来の南米大陸って事もあって非常に楽しみだ。
そして、当事者として得られるあの緊張感。痺れる試合と結果を期待せずにはいられないね。


さてさて、今回も日本人として日本を応援するのは当たり前だし、
東京人として権田と森重の活躍を期待するのは当然ですが、
例によって、希望的観測は抑え気味で独断と偏見で予想してみる。
(青赤な米本、太田、武藤、三田らは2018年の選出に期待か!?)
注目選手は例によってW杯初出場選手から。



[ブラジルでの熱戦を独断/偏見まみれ予想] の続きを、渋々読んでみる
スポンサーサイト
  1. 2014/06/08(日) 02:06:09|
  2. ワールドカップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

TATSU


logo1.gif




12 | 2014/06 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。