色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

面白くて、楽しくて、必然と熱も帯びて・・・

鹿島で食べる事ができなかった反動じゃないんだけど、全く持って違うんだけど、
なぜかこの週はモツ煮込み(鍋)に縁のある週だった。
この日は、ここ数年勝てていない千葉が相手だというのに(笑)
いやいや、切り替えて挑みましたよ~。



    2005年 第31節
     FC東京 vs ジェフユナイテッド千葉  味の素スタジアム


ダッシュしているようには見えないダッシュでゴール前に姿を現し、恐ろしく冷静にゴールネットへ“パス”。
先制されて同点→逆転という最近のシナリオに飽きてきたのか、サクっと先制点を挙げた。
かと思えば、いつシュート打つんだよ!?と思わせんばかりのキックフェイントで、敵も味方も観客をもあざ笑う。
この日、長短織り交ぜ、起点となるゲームメイキングを魅せた怪物は、やはり他の選手とは違う。
極めつけはFK! 暴力的に加速しながら落ちるドライブシュートに、こっちは凍り付いてしまったよ。
視野の広さやパスの正確さ、ミドルシュートの威力に、生まれ持った感覚と才能。
走れる選手、速い選手は東京にたくさんいる。
でも、彼らを操りゲームをコントロールする選手も必要で。
もちろん差ではなくタイプの違いとして。
チームの方向性は統一させつつ、ピッチ上では人と違う事を常に披露して、東京を勝利に導いて欲しい。
梶山よ、もっと俺を笑わせて興奮させておくれ!


さてさて、千葉戦は予想通り、ホントに面白かった。
ただ単に勝ったからという結果的なもの“だけ”ではなく、
東京がまたまた上位イジメの混沌祭りを仕掛けたから“だけ”でもなく、
2ヶ月以上も負けてないから“だけ”でもなく、
東京サポーターだけという視点“だけ”でもなく・・・。
第三者から観ても非常に見応えがあったかと。
チャンスの後にはピンチあり。ピンチの後にはチャンスあり。
フィニッシュまで持ち込まないと相手の鋭いカウンターが待っているし、土肥ちゃんがスーパーセーブしたかと思えば、
東京の美しいカウンターが出たり。

ある意味雑な感が否めないノーガードの打ち合い、という事では決してなく、お互い3人目4人目の動きが活発。
そういう類の試合には、必然的に強い力が宿る。
熱が帯び、生命が吹き込まれた試合。
また観たいと思わせてくれる試合。
スタジアムで観るからこそ価値がある、と堂々胸を張って言える試合。
Jリーグなめんなよ!と海外かぶれのTV限定観戦者に喧嘩を売れる試合。


東京の試合、味スタでのサッカー観戦が始めてだったのだろうか、自分より年輩の30代くらいの男女の集団が
スコアレスだった前半からノリノリで、ハーフタイムから戻ってきた時には、青赤マフラーを巻いていたり、
青赤ブランケットで身を包んでいたり、青赤ジャージを着ていたり。
皆さん、ハーフタイム中に買ってきたのですね(笑)
そ~ゆ~光景が非常に嬉しかったな~。
そ~やって一人、また一人と増えていって、サッカーが、スポーツが日本の文化となっていくんだろうね。


Jリーグは残り3節。
ホーム味スタではもう1試合しかない。
俺たちの東京なら、きっと残り試合も、そして来年も、こんな試合を展開してくれる事だろう。
より強く、より美しく、より面白く・・・。

さあ、残り僅かだ! スタジアムへ行こう!!



P.S 最近、“眠らない街”を歌う前に、声が枯れてしまっているのはなぜだろう(笑)
    ワッショイ ~ イェーイん時も声が裏返ってるのが自分でもよく判る(笑)


スポンサーサイト
  1. 2005/11/22(火) 00:26:01|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7
<<歴史の節目、受け継がれる未来へ | ホーム | こんなセリエに誰がした!?>>

コメント

ホント面白い試合だったね!
みんな攻撃の最後はきっちりシュートで終わろうって意識が
かなり強かったんじゃないかなと思った。
意識が強すぎたのか、終了間際の加地さんが強引に放ったミドルは
とんでもない方向に飛んでいったけど(笑)
でもあれだってジェフにカウンターの機会を与えなかったし、
意味のある良いプレーだと思う。

新たな青赤好きの誕生は嬉しいね!歓迎します。
そういう方々を惹きつけるサッカーをしてるんだね、今の東京は。
来年に期待を持たせる良いサッカーができてるよ。
嬉しい限りです。この勢いで最後を締めくくってもらいたいね。
  1. 2005/11/22(火) 07:40:03 |
  2. URL |
  3. たかぴー #gOiQ1czs
  4. [ 編集]

怪物君の成長は目を見張るばかりだね~。
今迄良くない試合もあったけど、原監督の我慢が実ったと思う。
あの独特のリズムでもっともっと東京の攻撃を組み立てて欲しいね!

試合の方も最高だった!
周りの人がどんどん青赤になっている様子でうれしい限り。
あの試合観た人はまた観に来てくれるんじゃないかな~。
味スタが常に満員になる日も遠くない!?
  1. 2005/11/22(火) 09:14:50 |
  2. URL |
  3. いぎーた #-
  4. [ 編集]

私は1年前、同じカードのホーム最終戦を
東京サポとして初めて味スタで観戦しました。
終盤に追いついて、あわや逆転しそうだったあのゲームで
このチームは面白い!来年はたくさん来よう!…で今に至ります。
あんなゲームを見せられて、1年越しに再びノックアウトです。
  1. 2005/11/22(火) 09:23:34 |
  2. URL |
  3. ymacky #-
  4. [ 編集]

Re:

♪ラララララララっ イェ~~~イっ!!!
ってな感じで、一括レスにて失礼します。

>たかぴーさん
ホントにサッカーを堪能したよ!
加地の宇宙開発シュートの際は、周りの人が頭を抱えるのではなく大笑い。
決してよい気質じゃないかもしれないけど、
こ~ゆ~のを失笑ではない笑いにしてしまう東京が愛らしい(笑)
皆、苦しかった時期があったからこそ、現在の好調に誇りを持ち楽しんでるよね。
優勝争いも降格争いもない、本来だったらモチベーションを保てない状況かもだけど、
持ち前の東京気質がピッチに熱を帯びさせ、観客を魅了し、サポーターも盛り上げる。
こんな楽しみ方も東京はできるんだよね。
サッカーに、東京に、ちょっとでも興味がある方には味スタへ足を運んで欲しいよね。

>いぎーたさん
怪物君の事しかエントリーに書かなかったけど、今ちゃんと怪物君双方のよさが出た試合だったよね。
千葉の生命線である阿部、佐藤に対峙する東京の2人が得点に絡み、勝利に導いた訳だし、
非常に頼もしい限りだよ。
怪物君は皆が期待しているスケールの大きな選手だし、まだまだ伸びしろも引き出しも多い。
彼に対する野次や批判も多いけど、乗り越えていって欲しいね。
東京というチーム、ヒロミという監督じゃなかったら潰れていく可能性もあったけど、
彼を観ているだけで面白い、チケット買って観に行く価値がある、と言われるくらいの選手になってもらいたいな。
その時はきっと青赤でスタジアムは満員となっているでしょう!(笑)

>ymackyさん
立ち上がり寝ぼけてて市原に連続パンチを食らって目覚めた試合ですね(笑)
後半怒涛の攻撃と梶山の時間差ゴールがネットを揺らした面白い試合だった!
今年もまたスタジアム内は興奮のるつぼと化す。
東京サポーターという偏りや贔屓を差し引いても、サッカーに、東京にハマる試合だったかと思います。
シーズン通して観ると、時としてグダグダな試合も露呈しちゃうけど、
こ~ゆ~試合をしてくれるという期待感が東京には常にあるんですよね~。
スタジアムへ足を運ぶ事の重要性を改めて強く感じましたよ。
そらぁ~ノックアウトですよ!(笑)
  1. 2005/11/22(火) 15:28:50 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #TpXiG7qk
  4. [ 編集]

あー…乗り遅れました…。
優勝や降格のプレッシャーがなくなっている中でも、東京がモチベーション高く試合をしている現在ですが、
忘れちゃいけない、忘れられない今年中盤のあの苦しい時期があったからこその今でしょうね。
しかもこんな素晴らしい試合で。
大別すれば東京と千葉は似た攻撃の形を持つチームですが、
どちらの良さも失われなかった展開だったからこそのあの内容だったのでしょう。
何て表現したらいいやら分かりませんが、
とにかくVAMOS TOKYO!!
(こういうとき「VAMOS」って便利だなあ/笑)
  1. 2005/11/22(火) 22:43:48 |
  2. URL |
  3. .KOOL #nEx7PFYA
  4. [ 編集]

今日は新潟戦だってば!!

てな感じで乗り遅れパートⅡでございます~
「寒いから」「デートだから」「二日酔いだから」などなどなど…いろんな理由で千葉戦を欠席した面々にひとこと。

もったいないことしたね====3(ケケケ)

「さて、次はサッカーの話題です。まずは海外の…(以下略)」え?“試合に出てない”海外組情報???

そんなことよりJの結果は?優勝戦線だけかい!!!(怒)梶山さんのシュートシーンないんかい!!!(以下略)
(確かに海の向こうにはありえないプレイをする選手がたくさんいるけど、飛田給にもいるんだよ~(こっちは生だよ~生はいいよ~))

ま、叫ぶのはこれくらいにしといて、、、こうゆう試合を見逃すのがイヤだから、毎週スタジアムに行っちゃうわけです、ハイ。

といいつつ、新潟は仕事でいけない私(え、今?ランチタイムですわ~)
  1. 2005/11/23(水) 12:52:37 |
  2. URL |
  3. やっち☆☆☆ #-
  4. [ 編集]

Re:

♪青と赤の~ 俺ら~の~誇りぃ~ オオォ~
ってな決して乗り遅れてない感じで、一括レスにて失礼します。

>.KOOLさん
ホントに苦しい時期でしたよね、あの頃は。
開幕から4節までは首位でいい気分で浮かれてたのですが、ル~コンPK外し(笑)、怪我人続出から始まり・・・
でも間違いなく精神的にタフになり、選手各人が成長し・・・。
我々サポーターも、先進国のそれにならうのではなく、切れずにブーイングを抑えて東京独自の応援に専念し・・・。
VAMOSなワケですよ!(確かに便利だな~。笑)
相手のよさを消す事に終始せず、お互い良さを出し合って勝負した結果、あの内容に至ったワケですよね。
バモバモですよ!!(笑)

> やっち☆☆☆さん
ワタクシ、各方面のサッカー好きを何人も千葉戦に誘ったのですが・・・。
青赤関係者だけに限らず、この試合をスルーしたサッカー好きな面々にひとこと。
「おまいら、負け組みだな!!(笑)」
別に周りにあ~だこ~だ強要するつもりはないんだけれど、東京(あるいは近郊)に住んでいて、
他チームを応援しているワケじゃないサッカー好きの方々には是非とも東京の試合会場へ足を運んで欲しいよね。
海の向こうにはそら凄い選手いるけど、指くわえていいないいな、海外いいな!じゃなしに、
日本のサッカー界を盛り上げて世界最強リーグにしていこうじゃん!と(笑)
少なくとも俺たちは青赤に誇りを持ち続けてスタジアムへ行きたいですね!
  1. 2005/11/24(木) 01:58:16 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #TpXiG7qk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/146-e5fdc36f

TATSU


logo1.gif




09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。