色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前座じゃ、なくてよ!

3位決定戦と決勝戦が込みになっているこの日のチケット。
南米ブラジルの雄・サンパオロと、帰ってきた欧州の古豪・リバプールが戦う決勝の日。
仕方のない事かもだけど、同会場にて行われた3位決定戦を包みこんだ雰囲気は、前座のそれだった。
ピッチの上では熱い戦いが展開されていたにもかかわらず・・・。


    3位決定戦
      デポルティボ・サプリサ vs アル・イテハド  



シドニーとの1回戦、リバプールとの準決勝とは異なり、中盤から激しくチェックに行きつつも、
例によって相手ディフェンスラインの裏をバンバン突いていくデポルティボ・サプリサ。
アル・アハリを倒し、サンパウロを苦しめた小気味良いパスワークと、特有のバネや個人技を駆使し、
次々と相手ゴールへ襲い掛かるアル・イテハド。
見応えも十分だったし、面白かった!!
(時折、ピッチ上を移動する小型カメラの動きにも注目しながら)

結果としてだけど、展開自体も劇的!
サンパウロのサンバのリズムや、リバプールの歌声が鳴り響く中(苦笑)、
俺や会場の半数にも満たない観客に歓声を上げさせていた。


俺はアル・イテハドが自分のいるアジア大陸の王者だけに、肩入れして観戦していた。
全体の印象としては、奪ってから速く、遅攻ではしっかり繋ぎ、中からでも外からでも攻撃を仕掛けているトコ。
個々では周りの状況をつかんでいるからなのか、トラップからドリブルへの持ち出しが上手い。
パスを受ける前の予備動作や体の向きから、受けるまで滑らかであるがゆえ、ドリブルへの移行がスムーズに見える。
常に動き回っているという事ではなく、さりげなく体を使ったフェイクや緩急のある動き。
マーカーの位置を見て相手の届かない足先でトラップしたり、敵の重心を間接視野に入れ逆を取ったトラップをしたり。
その僅かな積み重ねがボール・ポゼッションを高めたり、攻撃の起点、リズム、ペースになったり。
パスを受ける際の基本として、当たり前の事なのかもしれないが。

けれども、それらを一回一回考えてプレーしているように感じない。
体が自然とその動作を瞬時に選択している、という印象を受ける。
ふと、彼らは小さい頃にどれだけ遊びの中から身に付けていったのだろう?と思った。
もちろん今までの成長過程において、様々な指導者に巡り合い、多くの事を学んでいったのだろう。
しかしチーム戦術や選手間の連携といった部分以外において、これらの基本は指導者云々の話なのかな?と。

アジアは恐ろしく広いし、今回目にしたのがたまたまアル・イテハドだった、というだけかもしれない。
でも、アジアを制すとなると、アル・イテハドのようなチームに勝っていかなければならないんだよね。
まぁ、そんなアル・イテハドは何度も裏を取られ、PKも与え、最後はキッカーを褒めるしかないほど
圧巻なFKによって苦杯を舐めることとなったんだけど・・・。


さて、前座な雰囲気に包まれつつも、非常に楽しむことが出来た3位決定戦。
この試合をどういう視点で観るか(観たか)なんて人それぞれ。
特定の選手が目当てだったり、チームとしての全体像を気にしたり、国や地域に興味があったり、
その大陸の王者としてのレベルを確認したり、もちろんどちらかを意のままに応援したり。
その価値観は多いに尊重すべきだろうし、自分も人に何かを押し付けられて観たいとは思わない。

ただ、意図的にこの試合を避けて、決勝のみが目当てだった方がいたとすれば、残念だな~とは思う。
この日はメタメタ寒かったし、決勝戦ピンポイントで!と、スタンドに空席が目立っていたのかも知れないけど。
空席といえば、サンパウロとリバプールのサポーターは、“決戦の時”まで場外で騒いでいたというのもあるが(笑)

サッカー先進国と言われている訳ではない第三国も参加できるようになった、今大会からのクラブ世界選手権。
自分の中で今は答えを導き出せていないし、簡単に何かを悟ったような事は言えないけど、
日本のクラブシーンを語る上で、今後何かの基準やきっかけになるものは得られたかもしれない。
世界のトップレベルのサッカーを堪能するのは大いに賛成!!!
ただ、同じチケットで見ることが可能だった3位決定戦に、会場の雰囲気がついて行く事のできなかったこの試合に、
わが国の近い将来へ向けて、レベルアップのヒントが隠されている事だけは確かだと思う。

           






スポンサーサイト
  1. 2005/12/19(月) 23:01:03|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<サポーターの力、ファンの熱 | ホーム | 今期初のドローって事で>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/166-a828404d

トヨタカップジャパン2005 決勝/3位決定戦

決勝/3位決定戦 16:20~横浜国際競技場費用<> 当ブログで何回か書いていますが、昨日は横浜までトヨタカップを見てきました。予想通りとにかく寒くて寒くて堪らなかったです。。かなり防寒したつもりだったんだけど、足が手薄だったかな。。でも試合の方はとても....
  1. 2005/12/19(月) 23:31:26 |
  2. VAMOS-Blog

TATSU


logo1.gif




09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。