色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

素人目線で言ってみる vol.3


  05 東レ パン・パシフィック・オープン・テニス


2/5(土)に『東レPPOテニス』の準決勝(シングルス/ダブルス)を観戦しに、千駄ヶ谷にある東京体育館へ行ってきた。
シングルス準決勝のカードは大会前の予想として、
ダベンポートvsクズネツォワ(orハンチュコバ)、シャラポワvsデメンティエワ(or杉山
ほぼその通りになった。

ただ、いい意味で期待を裏切ってくれたのが浅越しのぶ
「今、テニス人生で最も充実している。」 と何かのインタビューで話してたけど、去年からとにかく調子が良さそう。
ランク的に格上のデメンティエワを準々決勝で破り、日本人では伊達公子以来10年ぶりに『東レPPO』 準決勝進出。
AIGテニスを観戦した時、感情を解き放つプレーヤーだなと思ったので、自分的に結構好感あり。
シャラポワ人気で日本なのにアウェイにならなきゃいいが・・・(苦笑)



    シングルス準決勝 第1試合

    マリア・シャラポワ 2 (6-1 7-6[3]) 0 浅越しのぶ


あっという間に第1セットが終わってしまった・・・。
浅越のプレー云々というより、やっぱ現在のシャラポワとの実力差があるな~と感じたものです。(対戦成績は1勝1敗)

でも第2セットに入ると、慣れてきたというか粘り強さでほぼ互角に近い戦いを演じる。
シャラポワが審判に何度かクレームをつけに行くほど、苛立たせる状況に。
シャラポワも感情を押し出すプレーヤーだから、すげ~面白い!!
お互い競り合った際に決めると、「カモ~~~~ン!」と叫び、会場を沸かせる。
また、お互い打つ時に独特の声を発するから、それが会場に響き渡って、何とも言えない雰囲気を作ってるんだよね~。


第2セットは浅越が喰らい付いて、シャラポワが根負けという図式で、ポイントとしては浅越が先手で進んでいた印象。
でもな~、サーブミスやら何やらで詰めきれず、結局シャラポワに追いつかれ、タイブレークの末にストレート負け。

自分としては惜しい!と思う試合だったんだけど、浅越自身は惜しいとは思ってないだろうな~。
通用する部分という意味での自信と、悔しい気持ちが混在してるだろ~な、と勝手に推測。
ただ、会場は浅越応援の空気が強く、気持ちよく試合ができたんじゃないかな。非常に楽しい試合だった。



    シングルス準決勝 第2試合

    リンゼイ・ダベンポート 2 (6-1 7-6[2]) 0 スベトラーナ・クズネツォワ


最も生で観てみたかった選手、ダベンポート
いや~、力強い!
サーブが強くて速くて、気が付いたら第1セットが終わってた・・・。
クズネツォワは去年のUSオープン制してるレベルの選手で、決して弱くはないんだけど。(対戦成績はクズネツォワ1勝)

しっかし、お互いに淡々と試合が進むねぇ~。
さっきと同じ会場とは思えないほど、淡白に感じてしまう(汗)。
もちろん試合自体のレベルが劣っているという訳ではないので、誤解のないように。
あと、試合の進み具合の速さとして、お互いのサーブにタメがない。
ハイ次ぎ、ハイ次ぎといった感じで、間を置かない(作らない)し、ボールトスの滞空時間も短い。
モーションもどちらかというとコンパクトなんじゃないかな?
ま~これが彼女らのペースで、技術的な部分は個性だからいいんだけど。

ダベンポートに圧倒された感があり、第2セットはタイブレークまでもつれたにもかかわらず、クズネツォワの印象が
自分の中でほとんどない(苦笑)
それより、試合の印象が自分にとって薄い。
第1試合とのコントラストが非常にクッキリと描かれていた、対照的な試合だったね。


この後、ダブルス準決勝が1試合あった。
(もう1試合は前日に杉山と組んでたデメンティエワが負傷し、棄権。杉山とデメンティエワ、観たかった・・・。)

  ヤネッテ・フサロバ/エレーナ・リホフツェワ 2 (6-3 6-3) 0 二コル・プラット/マリア・ベント・カブチ

ダブルスってラリーが続いて、観ている自分としては面白い。
知っている選手はいなかったんだけど、フサロバのプレーは目に付いたね。
オイシイところ(と言っては失礼かな?笑)をほとんど持って行ってた。


  準決勝の写真はこちら


テニスの生観戦はこれで2回目だった訳なんだけど、体力的に疲れるな~~~(苦笑)
時間が決まっていないスポーツだからか、観戦するうえで集中するところと抜くところがまだ判ってないし、慣れてない。
ダブルス観戦中には半ばグッタリしてました・・・。

でも、年に2度(ジャパン・オープン東レPPO)は観戦したいな。



【※】  決勝戦 (2/6)

   ◆シングルス◆
マリア・シャラポワ 2 (6-1 3-6 7-6[5]) 1 リンゼイ・ダベンポート

テレビでも観れなかったので・・・。
スコア的に想像すると、すげ~面白い試合だったんだろ~な~。
予想としてはダベンポートが優勝するのではと思ってたけど、シャラポワおめでと~~!!


   ◆ダブルス◆
ヤネッテ・フサロバ/エレーナ・リホフツェワ 2 (6-4 6-3) 0 リンゼイ・ダベンポート/コリーナ・モラリュー

もう、ダベンポートお疲れ様としか言いようがない・・・。

シャラポワもだけど、先週末には全豪の準決勝/決勝を戦ってたんだよな~。
参加不参加の条件は知らないけど、この殺人的スケジュ~ルはいかがなものか・・・。

スポンサーサイト
  1. 2005/02/06(日) 23:48:16|
  2. テニス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<案外楽観視してるけど。 | ホーム | 05シーズンに向けて>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/17-749239da

TATSU


logo1.gif




07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。