色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Stadio Delle Alpi → Stadio Comunale

さくっと新年を迎えちゃいましたが・・・
今年も気ままな当BLOGをよろしくお願いします!!



さて、のっけから白黒な話題。
年末には発表されていた事だけど、来季ユベントスは現在使用しているホームスタジアム “スタディオ・デッレ・アルピ
の改修工事に伴い、1930年代から1990年まで使用していた古巣、“スタディオ・コムナーレ” をホーム・スタジアムにする。

広大な土地にド~ンとたたずむ “アルプス(アルプスを臨む)のスタジアム” から、
最近まで練習などで使用していた “市営スタジアム” に本拠地を一時変更する訳だけど。


この “スタディオ・コムナーレ” は、かつて71,160人収容のスタジアムで、当初ムッソリーニ元首相の名が付けられていたとか。
第二次世界大戦後に “スタディオ・コムナーレ” に名称が変わり、今までの28回優勝した国内リーグ(スクデット)のうち、
18回の栄光、そして様々な歴史を共にしてきたスタジアム。
セリエAがリアルタイムで日本で観られるようになった時には、既に使用されていなかったので馴染みはない。
自分としては小学生の頃、ダイアモンド・サッカーやら雑誌ではチラっと見ていたスタジアムで、
プラティニユーベに多大なる栄光をもたらしていた時のスタジアム、という認識程度だね。

90年のイタリアW杯に合わせて建設され、現在使用している “スタディオ・デッレ・アルピ” にホームが変わってからは、
練習場として使用されてきた近年の “スタディオ・コムナーレ” も、現在はトリノ冬季五輪に向けて改築された。
数年前にトリノへ行った時に、既に五輪の宣伝ポスター等は宿泊先のホテルにも街にもあったけど、
色々な面で改築着工には時間が掛かっていた様子。
五輪期間中は “スタディオ・オリンピコ” という名称になるらしいが、その後はユーベと同じくトリノを本拠地に置く、
“グラナータ(伊語で暗赤色の意)”の名を持ち、“トロ(雄牛の意。チームロゴ)”の愛称で親しまれる古豪チーム、
トリノのホーム・スタジアム、“スタディオ・グランデ・トリノ” に改められるとの事。

  ※ トリノはかつてリーグ優勝4連覇をしたことがある名門チーム。
    圧倒的な強さを誇り「グランデ・トリノ(偉大なトリノ)」と呼ばれたこのチームは、
    しかし、1949年に『スペルガの悲劇』としてサッカー史に残る事件に遭遇してしまう。
    ポルトガルでの試合から帰るトリノの選手を乗せた飛行機が、トリノ近くのスペルガの丘に墜落し、選手全員が死亡。
    リーグ戦4試合を残したまま、トリノに優勝が贈られる形でシーズンは終了し、同時に黄金時代は最悪の形で幕を閉じた。
    それ以降、リーグでは常にユーベの後釜を拝し続けているが、ことトリノ・ダービーになると凄まじい力を発揮する。
    現在はセリエB。
    トリノに行った印象や聞くところによると、トリノを支持しているのは、おもに年輩の人達が中心で、
    彼ら曰く、「ユーベは田舎者が応援するチーム。生粋のトリノっ子はグラナータ一筋よ!」との事(笑)。
    かつての輝かしい時代を知っている世代の言葉だろうね。



行った事のある方はご存知かと思うけど、現ホームの“スタディオ・デッレ・アルピ”は、とにかくアクセスが悪い!
更には陸上競技用のトラックがあり、ピッチと観客席が遠く、臨場感が薄い!
おまけにアルプスからの冷たい風が吹き荒れるもんだから、快適さなんてほとんどない!(苦笑)
行ったのは春先だったけれど、非常にしんどかったね!(試合もお寒い内容だったし・・・)
テレビで観ていても空席が目立ちまくりだけど、行けばその理由がよく判る!
ユーベがもうちょっと弱ければもっとスタジアムは埋まるだろう、な~んて冗談をいう方々もいるんだけれど(笑)
まぁ確かにほとんど勝つと判っている試合を、苦痛に耐えながら(冬は特に)観に行く輩も多くはないでしょうね・・・


そんなホームも何度も噂されながらよ~やく改修に向かう事に。
現在の67,229人収容から、約4万人収容のスタジアムに縮小し、陸上用トラックもなくした専用スタジアムになるとか。
更にはトロフィーやら歴代ユニフォームなどが飾られ、ユーベの栄光と歴史が語られるミュージアムや
ショッピングモール?も敷地内に築かれるらしい。
落成から15年程度で改修されちゃうスタジアムってど~なのよ!?
とは思うけど、新しいスタジアムが出来たら是非とも行きたいな。
外観やアルプスが拝めるロケーションは美しいけれど、ハード面で今のスタジアムには魅力がないもん。
まぁスタジアムだけに限らず、トリノの中央駅ポルタ・ヌオーバ駅(Stazione Porta Nuova)からのアクセスや
スタジアム周辺の交通機関をもっと充実させて欲しいな。


その前に、“スタディオ・コムナーレ” に新たな歴史の1ページを加えないとね!!
   









スポンサーサイト
  1. 2006/01/02(月) 18:17:17|
  2. ユベントス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<色々、あんがと | ホーム | 2005年 生観戦(有料)試合>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/172-7d53d2e1

TATSU


logo1.gif




09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。