色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Trionfo!!

この日の“旧イタリア・ダービー”を迎えるにあたって、こんな風に思っていた。
我がユーベにとっては38試合ある長いカンピオナートのうちの1試合、敵インテルにとっては大一番、と。
過去の実績、今季の立場(順位)等から、白黒者としてこの試合をそう捉えていた ―。



   05-06 第25節
     インテル vs ユベントス


前半10分だけでブラウン管からその緊張感っぷりと気迫が伝わってきた。
あまりのも濃い、もとい濃ゆ~い内容とハイペースともいえるほどアグレッシブルな応戦に、
寝起きの両頬を連続往復ビンタでシャキっとさせられたかのような気分になった。
こういう試合を観ると、ユーベがいかに、どこに照準を合わせてコンディショニングしているかが判る。
(もちろんインテルもだろうけど)
ピークの持っていきかただとか、ペースの配分だとか・・・

試合前の自身のモチベーションを恥た。ずいぶんと勝手な思い上がりだった。
自分が応援するチームに対して、この試合をカンピオナートのただの1試合と捉えていただなんて・・・
ユーベにとっては、やはり大一番だった!! スクデットを大方決めてしまうために・・・。
インテルにとっては生死を分けた、優勝への火を点しておくための背水の戦いだったけれども(笑)






中盤の構成や前線へのビルドアップは、違いこそあれどイーブンな力量関係にあった。
しかし、そこに差を見出すとすれば、攻守の切り替えの速さでユーベに若干分があったと思う。
チェック、パス・コースの限定、遅らせ方、カバーリング・フォロー ―。
見た目ではほんのわずかな差なのだが・・・


カモラネージのタイミングを外したアシストと、ズラタンの一瞬の抜け出しで先制点をゲット!!
痺れたぁ~~!!!
先日ゴールして調子に乗れ、図に乗れと言っていたズラタ~ンは、“らしい”ふてぶてしさを披露し、
この日のユーベの勝利に大きく貢献!! カモラネージ共々、攻撃陣を牽引していたね。
そしてあまり目立たなかったトレゼゲだが、先制点の場面でカモラネージのパスに届かないと思いきや、
即座にズラタンのシュートがこぼれる可能性を考え、詰めにくアクションを起こす。
アナタのようなゴールゲッターがいる限り、チャンスは一度で終わらない。
         






更には、前節同様にバイタルエリアで持ち前のアグレッシブルさを前面に押し出し、
アレの決勝FKゴールへと繋げたネドベドも素晴らしかった。

で、で、そのアレこと、アレッサンドロ・デル・ピエロ ―。
あの状況下において、あの雰囲気の中で、あの時間帯でアナタって人は!!
確かなスピード、鋭いコース、美しいまでのボールの軌道 ―。
芸術的な放物線を描き、ネットへ突き刺さった時の快感さは、まさに精神浄化、緊張感からの解放!!
酔った! 酔いしれたっ!!
もう言葉という言葉がどれも陳腐なものに思えてしまう・・・。
         









ただし、この試合の最大の収穫は上記に挙げたものではない。
試合をご覧になられた方なら、特に白黒な方々ならお解りかと思うけど、
バルザレッティキエッリーニの若き?サイドバックの働きっぷりたるや!!!
以前バルザレッティを右に起用したカペッロを、軽く批判した自分を呪う・・・。
結果論かもしれないが、あの時の起用がなければこの日の活躍はなかったかもしれない。
 
 2人とも、相手のサイドアタッカーや流動的にサイドへ来たFWを、よくぞ踏ん張って抑えてくれた!
 更には相手ゴールラインにまでオーバーラップして果敢にクロスをあげるシーンも。

 頼もしいじゃないか!

 
 もちろん、他の軸となっている選手のフォローがあってこそなんだけど、
 CL佳境を迎えるにあたり、あの雰囲気の中、自信になる活躍ができた事は賞賛に値するよね。
 時として稚拙な部分もあり、手放しで彼らを褒めちぎるのは早いかもしれないけれど、
 試される選手から計算できる選手へ、順調に成長しているのではないかな?

 彼らの努力の賜物だけれども、当然の事ながらカペッロ監督の功績もまた大きい。



いや~、白黒選手は皆よく戦ってくれた!!
         






ユーベである以上、2冠が目標である以上、この勝利に浸っている暇はないけれど、
スクデットへ向けて大きく前進し、ビッグイヤー獲得への弾みとなればいいな。
いや、そうしなきゃならないね。


おっと、最後に一つ。
主審のパパレスタさん、双方にフェアな素晴らしいジャッジでしたよ。
それに付随したアドリアーノのFKは話すほどの事ではないね。
直前のキエッリーニのプレーがファールになり、更に警告にまでなった判定は若干疑問だけど(笑)
どっちかっていうと前半半ばに足の裏を見せてスライディングにいったプレーの方が、ね(笑)
何はともあれ、スッテ~~~~ンと滑って、緊迫した場を和ませる事も忘れない(笑)、試合進行っぷりでした。


スポンサーサイト
  1. 2006/02/13(月) 21:34:34|
  2. ユベントス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<求めよ、さらば与えられん ―。 | ホーム | エヘへぇ~っ(ニヤニヤ)>>

コメント

相変わらずワタクシ、
すぽるとのニュースしか見てませんが・・・
"アレ"のゴールも"ズラタ~ン"のゴールも素晴らしかったですね!
アレ最高!
ちなみにうちの気まぐれポスター(弟のWSDより勝手に拝借)は今、
アレになってます(笑)。

ズラタンのは、獲物を素早い動きでしとめる動物のようでした。
(そういうテレビを見たばかりなのでなんとなく)
アドリアーノの方が動物っぽいけど(笑)。

それにしてもスタジアムの雰囲気、すごかったですね。
数分の映像でも充分伝わってきました。
あんなの見てしまうと余計に"青赤禁断症状"が。。。
  1. 2006/02/14(火) 00:52:40 |
  2. URL |
  3. ymacky #-
  4. [ 編集]

強いね。競り合いに勝ちきる強さ。マンチョとカぺッロの差、選手のメンタリティーの差かな。
立場として、背水のINTERの方が挑みやすい分有利かと思ったが、勝者の貫禄。アレックス。。。アノ場でFK決めるのはすげぇよ、、、、
パヴェルの転びは演技だとしてもアノ距離、あの時間で決めるのはスゲェ。。
出場試合時間が減った分体力面でコンディションが良いのかね??
今回こそは代表でも結果出してほしいね。
あとズラタン。坊主にしてさらに頭の小ささがわかるイイ男。スウェーデン2トップは2坊主。

んじゃ木曜日に話の続きを、、、、
  1. 2006/02/14(火) 09:31:43 |
  2. URL |
  3. ZAMORANO #-
  4. [ 編集]

Re:

>ymackyさん
ホントに素晴らしいゴールでした!
特にアレのゴールは、千両役者というかスター選手たる所以を感じましたよ。
気まぐれポスターっていうところがウケる!(笑)
気まぐれにブッフォンやその他の白黒ポスターも貼っちゃって下さいな(笑)
もちろん青赤より小さくていいんですけど。
ズラタンもアドリアーノも野生動物的な感じですが、柔と剛といった印象がありますね。
スタジアムの雰囲気も素晴らしく、テレビから「♪イブラヒモビッチ」の応援歌が聴こえてきました。
人の声や旗、横断幕が演出する雰囲気はやっぱり気持ちが昂りますね!
でも青赤に話を移すと、俺らは与えられる(見る)立場ではなく与えて(作って)いかなきゃいけないですね。
あれ?内緒で青赤ゲーフラ作成とかしちゃってないよね?(笑)


>ZAMORANO兄さん
ん~。違いはあれど、この試合だけで差を見出すのは難しいね。
俺はこういうビッグマッチ以外での気の持ち方に大きな差があるんじゃないかと思う。
最低限やらなきゃいけない値の考え方、捉え方の差ね。
インテルはビッグマッチでは意識高いけど、格下との試合で取りこぼすから、結局大一番を苦しい状況で迎えてしまう。
試合前から既に劣勢な状況を自ら作っちゃってるんだよ。今季は良いほうだと思うけど。
普段から高い意識じゃないから、ここ一番で勝手に慌てて憤って、負けたら審判とか他人のせい、を繰り返す。
フィーゴだけは違ったな。経験からだろうけど普段から意識は高い、この日そんなプレーしてた印象を受ける。
逆にユーベはいつも締まって戦うから、今エントリーの冒頭の考えみたくシーズンの1試合という捉え方ができる。
客観的に平常心基準の差は計り知れないほど大きく感じるよ。ってほど興味ない他クラブの試合は観てないけど(笑)
マジメにレスっちまったよ・・・ キモイな、俺・・・ 鬱陶しいぞ、俺・・・
続きは兄さんがしっかり年間通して自分が愛するクラブの試合を観てからだな。
  1. 2006/02/14(火) 13:49:01 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #TpXiG7qk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/190-ea079cfd

TATSU


logo1.gif




07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。