色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スタッド・ド・フランスへ vol.8






UEFA CHAMPIONS LEAGUE - Hymne (short version)
  


2006年5月17日、フランスはパリのサンドニ地区、 『 スタッド・ド・フランス 』
BIG EAR” までの距離<ディスタンス>
我らのユベントスが目の前の強豪を蹴散らしていく、今はまだ旅の途中 ―。



  UEFA CHAMPIONS LEAGUE
   First Knockout Round  Second-leg
     ユベントス vs ベルダー・ブレーメン








命拾い!!!!(滝汗)
そら~ヒヤヒヤで心臓バクバクな試合だった。
ハッキリ言って負け試合!
非常に、恐ろしくひじょ~~~に運が良かった!
まぁ無理に強がって言えば、その運を手繰り寄せる事ができたという見方もあるけれど・・・。


ブレーメンの高い位置からのチェックが厳しく、連動性があり、1st-leg同様に素晴らしいサッカーで
我らがユベントスを多いに苦しめてくれた(苦笑)
ブレーメンの先制点なんてホントに見事だったし、ユーベは焦り、苛立ち、悪循環な面を見せてしまった。
ディフェンスが押し上げているから裏が空き易いとはいえ、むやみにラインを上げているワケではなく、
しっかりオフサイド・トラップの意識がなされているし、GKも前に出て空いたDFラインの裏をケアしている。
明らかにユーベよりもブレーメンの持ち味が色濃く出てた試合だったと思うよ。

とてもじゃないけど観ていて冷静になんてなれなかったね。
あーして欲しい、こーして欲しいという要望は、観ていて幾つもあったけれど、
この日の印象からすると、選手起用や戦術論はほとんど意味を成さないものだったろうな。


そしてブレーメンのGKはホントに憎ったらしいファイン・プレーを連発!
ユーベ選手のシュートは焦りからか正面を突いてしまうものも少なくなかったけれど、
それでも神がかったセーブが、より一層ユーベの苛立ちを誘っていた印象を受ける。

流れとしてはユーベが勝つという雰囲気ではなかったよ・・・。
ブレーメンの網に引っかかり、彼らのサッカーに真っ向勝負できず、
それでもつかんだチャンスを今度はブリリアント・セーブで弾かれる・・・。
観ていて諦める事などは決してなかったけれど、おおよそ得点のシナリオは描き難かった。
とにかくどんなカタチでもいいから得点してくれぇ~!!とひたすらゴールを渇望するしかなかった・・・。



もし勝利の女神がいるのなら、ブレーメンに対してあまりにも残酷な仕打ちをしたものだ・・・。
そしてユーベとしては、あまりにも意地汚いジラシをされたものだ・・・(笑)

俺は相手GKには同情しない! 断固しない!
なぜなら同情の余地も余裕もユーベには(俺には)全くもってなかったから。
もう内容云々の問題じゃないよ。
結果論でメディアの方々が幾らでも騒ぎ立ててくれればいい。


以前にも書いたけれど、これがチャンピオンズ・リーグなんだよ、きっと。

この試合で自信を得るような事はなかっただろうな~。
でもね、逆に期待してしまう事もあるんだよな~。
もともとベースとして整備された組織力と個々の能力は持ち合わせているユーベ
そんなチームがこのチャンピオンズ・リーグで最も必要としているのは、相手を支配する力ではない。
トーナメントという16強以降での戦いにおいて、必要なのは勢いと運。
もちろん勢いや運だけでは勝てないし、ハナっからそれに頼るようではそれこそ終わっちゃってるけど、
力のあるチーム同士の決戦で勝敗を左右するものは、勢いや運といった不確定要素だという事も
この大会の歴史が証明している。
ユーベで言えば、ビリンデッリが、トゥドールが、サラジェタが、何かに取り付かれたように想像を超えた、
ありえないゴールを叩き込み、勢いにのったユーベが快進撃の末にファイナルへ辿り着いた03年。
 (PK戦だったけど、ファイナルで負けたってのはスルーしとけ!)


  ユーベはここ10年ほど、欧州の舞台で何も成し遂げていない ―。

  この日のラッキーゴールが、この試合の劇的な勝利が、
  勢いや運といった不確定要素を味方につけ、
  ビッグイアーを掲げるためのきっかけになる事を切に願うばかりだ・・・。


スポンサーサイト
  1. 2006/03/08(水) 16:18:48|
  2. ユベントス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<05-06 UEFA CL Final Round | ホーム | 晴れ晴れと出陣!>>

コメント

なんだこのチームは?
運まで味方に付けてる、、、、、

さぁ今日はうちらの番です。

なんか、ミラノ勢転びそうね、、、、
  1. 2006/03/08(水) 22:47:33 |
  2. URL |
  3. ZAMORANO #-
  4. [ 編集]

Re:

>ZAMORANO兄さん
運ってやつな強力な味方だからね~。
ただ厄介なのは、始めから味方かど~か判らないところ。

うちら、ミラノ勢、とは?
まさか黒青野郎のクセして同都市ライバルであるはずの赤黒も応援してるの?
それが黒青メンタリティ??(苦笑)
  1. 2006/03/09(木) 12:46:47 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #TpXiG7qk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/200-9753b9d8

TATSU


logo1.gif




07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。