色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

悪い時間帯に入れられましたね~・・・(苦笑)

ミッドウィークにCLを控えているユーベにとって、この日の試合をどう位置づけるか難しい。
俺的に、この試合に勝てば98%スクデット決定だと見込んでいる。
勝ってスクデットを確実なものにするか、無理に勝ちに行かずに地道に勝ち点を稼いでいくか・・・。
ともあれコンディション的には、絶対CLに影響を及ぼしてはいけない。
最も優先度が高いのはそこだ、と思っていた。
最近若干落ち気味だが、調子のいいローマが相手とはいえ、トッティモンテッラデ・ロッシノンダもいない、
カッサーノを放出したローマにユーベが恐れることなど何もないのだから、CLを考慮しつつ勝つ。
それが可能だと捉えていたが・・・。



   05-06 第31節
     ユベントス vs ローマ






一番の敵、怪我・・・。
アレが15分くらいでピッチを後にし、ネドベドが何度も削られ、ズラタンが痛み・・・。
白黒選手がピッチに倒れるたびに、俺がかなり神経質になっていた事は素直に認めよう(笑)
CL獲得の為に、ここで無理して怪我をされては困る!!
状況がそうさせているのだけど、やっぱり俺自身、今は余裕を持って狙えるスクデットよりも、
実力があっても運すら味方にしないと獲得できないビッグイアーに気持ちが行ってしまっている。

クタクタにみえるんだよね~、ブレーメン戦以降のユーベが。
いつもならそこで勝負しているだろ?とか、もっと人数かけて攻めてるだろ?とか、
そんな簡単にボールを失わないだろ?やら、そんな簡単にかわされないだろ?やら・・・。
挙句には削られてイラだっているのか無理して取りに行く必要のない場所や状況で、
要らぬファール、しかも危ないファール連発で退場になってしまったネドベド・・・。
CL準々決勝1stレグとカンピオナート次節に有給休暇を得たネドベド(笑)
精神面でも肉体面でも相当疲れが蓄積されてるな~。
それでも負けないって凄いことなんだけどね。

2冠を目指している事で厳しくなると思ってたし、ピークのもっていきどころを幾つか予想してたけど、
何か重そうな白黒軍団を見ているとポジティブに振舞う事がただの強がりに思えてしまう。
もちろんネガティブな思考にはなっていないけど。
中途半端な言い方だな~。ザ・エクスキューズ野郎!(笑)


平均値が高く、欠点が少なく、コンスタントに勝利して波のないユーベではあるけれど、
チーム組織で戦う色が強い分、よくない時は個々ではなく全体的に勤続疲労を起こし易い。
飛び抜けて誰かがコンディションがいいというのがない。
前節のエントリーと重複するけど、その中で今はエメルソンカンナバーロがいなかったらゾッとする。

更に前節エントリーで指摘したセットプレーで、しかも終了間際に失点・・・。
オイオイ!!(苦笑)
久し振りに聞いたヒロミの解説で、これまた久し振りにお馴染みの「いい時間帯に入りましたね~!」って
言われちゃったじゃんかよ!?(笑) ユーベ的にはおもっくそ悪い時間帯!(苦笑)
でも、変に先入観がなく、決してユーベ寄りでもないヒロミユーベについて話している時、妙に感心させられる。
青赤人間でもある俺のヒロミに対する敬意ってワケじゃないよ(笑) ユーベと東京は土俵が異なるワケだからね。
知っていると思って話を降る八塚さんの実況コメントに対して、判らない場合、「あぁ~」とか「えぇ~」と平気で流すし、
一緒に見てるから解ってるはずの実況を相手に「これ、ほら!」とか力んで言っちゃうところはご愛嬌!(笑)
ただ、パッとみて現状のユーベをフラットに分析してるな~っていうのを感じるんだよね~。
なんつ~か、ユーベを見続けていて偏っている俺に、日頃のユーベを知らないのに説得力を持ったコメントと笑いを
狙ってではなく自然に提供してくれてるし(笑)


話が脱線したけど(汗)、なにはともあれ、スター選手のいないローマから勝ち点3を奪えなかったという事は残念でならない。
CLを考慮しながら勝利するという俺の希望通りには行かなかった。
それと同時に勝ち点1を得たことは悪い結果でもない。
もう、この時期になって誰のプレーが云々的な話は大きな意味を持たなくなってくる。
もちろん褒めるべきところはしっかり評価するけどね。
これからはチームとしての総力戦でどれだけ踏ん張れるか!だよね。
上であ~だこ~だと言い訳男にになってるけど、疲れているのはどのチームも一緒だよね。
言い訳が多いと女性にモテないし(笑)


全ては2冠のために ―。

  ローマ戦はこれでよかった、と思わせてくれる戦いをアーセナル戦に期待したい。
  ローマ戦のエントリーなのにほとんど試合に触れる事を書いてないのも愛嬌ってことで(笑)

  あなたたち、頼みましたよ!!!(ちょっと顔が怖いよ!笑)


カルチョ界の凄腕なモッジって手塚治虫の漫画に出てくるキャラに似ているとか似てないとか・・・。


数年前、オセールに所属していた時のフィリップ・メクセスを、フランス代表としての試合で実際に生観戦し、
ブランの読みとデサイーの強さ、更にはフィードの正確さをを併せ持った将来性のある選手だな~と感じた。
しかしローマに入ってからはてんで・・・。
でも、この試合では荒さがあったとはいえ、復調しつつある印象を受けた。
精神的にムラっけがなくなり、自分の持ち味を取り戻したらユーベにいらっしゃい!!!

スポンサーサイト
  1. 2006/03/26(日) 23:47:09|
  2. ユベントス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<焦らし系ギリギリ・ボーイズ!? | ホーム | 何気って言葉が多い今日この頃>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/207-e188272b

TATSU


logo1.gif




07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。