色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

風になれ光になれ!!

俺がサッカー少年だった頃は日本にまだJリーグなどなく、トップリーグのスタンドはガラ隙状態で、
最も盛り上がるサッカーの祭典といえば、正月に行われる高校サッカー選手権だった。
俺が中学1年当時、今では“俺たちの国立(by青赤)”と呼ばれる聖地での高校選手権・準決勝に、
青赤東京の歴史を作ってきた男たちがいたんだよね。

鹿児島実業 vs 武南

鹿実にはあの前園遠藤兄弟の長男(彰弘、保仁らの兄貴で確か拓哉?)、それに仁田尾らがいて、
武南には木寺中園照井、そして天才・上野らがいた。
決勝への切符を賭けてPK戦にまでもつれたこの激闘の試合。
勝者側には藤山がいて(確かそのPK戦で決めていたような記憶が。)、
敗者側には浅利がいた(サリが試合に出てたかどうか、ちと曖昧・・・すまん、サリ)。
※誰か小平行って確認してみて。

あれから随分と月日が経ったねぇ~。



    2006年 第19節
     FC東京 vs アビスパ福岡  国立競技場






倉又新監督になって2試合、共に先発出場を果たしたこのベテラン二人が現青赤を支えている。
原点回帰として青赤に必要なものを若手にピッチ上で伝えてくれている。


「おめでとう!」だったのか、「先を越された!次は俺も!」だったのか、
どんな会話がなされていたのか判らないけれど、
藤山の祝J1初ゴールに酔いながら前半終了の笛を聞いた時、
J1未ゴールの浅利がその藤山に歩み寄り握手を交わしていた。
坊主頭だったあの頃と同じピッチで、敵同士だったあの頃とは違い同じユニフォームで。

フジ、やったね!! おめでとう!!! ミステル・トキオ~~!!!
サリ、次はアナタの番だぞ!!(武南の後輩・浄くん、怪我を治してサリの援護射撃を!)


藤山と同じユニフォームを着て高校時代を過ごした赤嶺伊野波が、大先輩の初ゴールを自らのゴールで祝福し、
石川ナオのビューティフル・ゴール、阿部ちゃんの“骨折なんて怖くねぇ”ゴ~ルで、
ファイヤーワークスナイトで上げられなかった “TOKYO HANA-BI” を打ち上げまくる。

劇的勝利&再出発だった千葉戦の後の重要な試合、いや~な雰囲気が漂った時間帯もあったけど、
しっかりと勝ち点3をゲット!!!!

気持ちうぃ~~~~~!!!


フッと集中が切れたり、イージーなミスパスがあったりと、まだまだ基本的な部分で課題はあるけれど、
日々修正して、勝利をガンガン手にしていこうぜよ!

次の試合、好調清水を叩いてこそ、東京の復活とか勢いに乗ったとか言いたいな。
そこで勝ってから“東京夏祭り”を祝っても遅くないよね。

中2日試合が続いて厳しいし、疲れも蓄積されてきているだろうけど、
今の東京はまず自分たちとの戦いだから・・・。


それにしても、仕事を終えて駆けつけ、声を出し跳ねて汗をかき、勝利に酔った試合後、
ビルなどのネオンが見える大都会の夜空の下、国立のスタンドにゆったり優しく流れる夏の風が、
とても解放的で気持ちよかった。


青赤戦士よ、風になれ光になれ

スポンサーサイト
  1. 2006/08/24(木) 21:06:05|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<次ってヤツですよ、これこそ | ホーム | 眠らない街、眠れない夜>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/265-14137b5b

TATSU


logo1.gif




09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。