色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

不揃いのDF陣で無失点勝利!!

  完封勝利なんていつ以来だろうか?
  とにかく久し振りの無失点と勝利のセット!!!

  内容は決して良くないものの、なりふり構わず守り切ったこの試合終盤の東京には、
  逆に勝つための必死のあがきというか、貪欲さを感じ取る事が出来た。
  最近ありがちだった淡白に負けていくという雰囲気は皆無だった。



    2006年 第29節
     大宮アルディージャ vs FC東京  駒場スタジアム






前回味スタで対戦した時は、小林大悟のロスタイムFKゴールという悲劇と共に試合終了の笛がなったけれど、
今回駒場での対戦は、キックオフの笛直後に今ちゃんのゴールが勝ちをもたらした。
いわゆる魔の時間帯で勝負が決まったって事だね。


観ていて恐ろしいほどに不安定な守備だった。
やっぱりCBとして勝負するのはどうかな?という伊野波
彼の守備能力を問題視しているのではなく、その守備能力を活かすポジションがCBで適切なのか?という事。
東京のDF事情でCBをやっているだけならいいけど、やっぱりMFであの守備を展開してくれたらな、と思う。
この日は本当にいい守備をしてくれた。けれども最終ラインの守備というよりは中盤感覚での守備が多く、
高い位置やサイドにマークに付いていくがために、ディフェンスの真ん中がポッカリ空いてしまうシーンがしばしば。
タイプ適性としてモニが超特急アリソンに付いていたので、下がり気味の小林大悟に自分が付いていくばかりではなく、
周りを指示で動かして行かないとね。
まぁこの日は伊野波云々だけじゃなく、全体的に悪い意味でサイドへガンガンマークに付いていく割には、
相手を囲んでもボールウォッチャーになってしまう選手が多く、ゴール前をガラ空きにさせてしまう事が多かった。
逆サイドをノーマークにさせたんじゃなくて、ゴール前の相手選手を土肥ちゃん含めて誰も見ていない、気が付かない・・・。
相手にもっと視野の広い選手がいたら完全にやられてたというシーンが数回はあったかなと。


後半のっけまでアリソンとスピード勝負し、苦戦しながらも抑えていたモニ
さすがと思いつつも、自分で交代のジェスチャーをして負傷を訴えるほど、肉体は限界に達していた。
ただし、モニが負傷退場した事によって思いがけない好転が!?

おいおい、あのスピードに誰が対応できるんだよ?と思ったら、倉又監督フミさんを入れて、今ちゃんをアリソンに!
なんていう急造ディフェンスだよ!?と思ったけれども、ここから逆に守備の意識がしっかりしてきた。
伊野波に中盤でやってもらいたい守備をフミさんが懸命にこなし、今ちゃんはアリソンにしっかり付く。
今ちゃんの守備を見ていると、モニがそのスピードを活かして速い相手に対処できる反面、
スピードに頼って読みやフィジカル・コンタクトはやや疎かなのが判明していく。
今ちゃんモニほどスピードがないので、アリソンのスピードにどう対処するのか見ていたけど、
ボールを持たせていい場所と持たせちゃいけない場所を見極めて、奪いに行くか待つか決める。
この見極めってのがピッチの場所や自チームの守備陣形によって、的確に対応しているから恐ろしい。
そして相手がスピードに乗る前にしっかり体を当てて、トップスピードに入れない体勢にさせちゃう。
モニがガチンコ勝負するのとは違い、最初の段階で相手の良さをガツンと消しちゃうんだよね。
それでもスピードに乗られてしまった時には、ガムシャラに取りに行かず振り切られないように付いていって、
時には体を当ててチェイスして、相手のシュート、パス、再ドリブルの選択肢を限定させて、
相手に楽な体勢で次の行動をさせない。今ちゃんの能力が高いのは皆が判りきっているけれど、
あの急造DFラインで、自身もポジションを変えて、この日脅威となり得たアリソンにあそこまで対応できるとは!
モニはガチンコ勝負で対応できるけれど、今ちゃんのいい部分を盗んでいけば、もっと未然に対処できるし、
更にはスプリント型に起きやすい、太もも裏の怪我が多発し難くなくなるのでは?と思った。

ボールを追わない、背が高いのに競り勝てないという理由からか、大宮サポーターからはさほど好かれていない
森田が終盤に投入されたけれど、競り合いに強いDFがいない、この日の東京からすると嫌な選手。
けれども空中戦に強い増嶋を投入して対抗。
モニが負傷退場してから一時はどうなる事かと思った守備だけど、幸か不幸か危機感と必死さも得て、
全員守備であがいて何とか勝ち点3をゲット!!
冒頭で綴った通り、久々に無失点勝利で終える事ができた。


失点0を称えたい一方で、攻撃に関してももう一歩工夫があればな~という感じ。
トニーニョと土屋が空中戦に強い分、セットプレーでは中やファーではなくニアを狙っているのはいい。
今ちゃんのゴールもそれで奪うことが出来たしね。
けれども流れの中でもクロスでニアに飛び込んでいくのがあまり得意ではないルーコンに対して、
中にシンプルにクロスを入れてもトニーニョや土屋がいるから競り勝つのが難しいのでGKとDFの前へアーリークロスを!と、
出し手と受け手のそれぞれの思考が合わずに結局クリアされていた部分が非常に残念。
ルーコンをトップ下にして、阿部ちゃんあたりをと思いつつも、ユータが非常に素晴らしかったので、外すワケにはいかない。
かといってルーコンを外すと前線での起点や前からの守備に問題が出来てきてしまう・・・。
能力のある選手が揃ってはいるものの、工夫や組合せに頭を痛めるな~・・・。


目に付いた事は多くあるけれど、それだけ伸びシロもあるという事でポジティブに受け止めるしかないかな。
今は残留に向けて、まずは結果を得る事が優先されるしね。
ただ、素直な気持ちで勝利に喜びたい一方で、ちょっと修正できれば、もっと苦しまずにできるのにな~、と。



  反対のG裏側にいて、5月の対戦とは真逆な顔をした愛方と、
  試合後に浦和駅からほど近い、らぅめん屋“さいたま屋”へ。

  俺は“つけ麺”を、愛方は“らぅめん”を注文。


鶏がら、げんこつ、背脂、ニンニグ、煮干し、さば節等の深みのあるスープ。
モチっとした太めの麺で美味しく頂いた。
自家製揚げ唐辛子を入れて、アクセントの付いた味を楽しんだ後に、割り湯をもらって完食。
試合後にらぅめんを欲する季節になってきたぞ~~ぃ!!!
   






内容でも立場的にも、厳しい状況で行われた “愛方ダービー” だったけど、
お互い早くJ1残留を決めておきたいところだぁね。



  ※ 次の日(昨日)、新宿の某ホテルにフラ~~っと偶然立ち寄ったところ、なんと青赤!?
    あぁ、ビッグフレームス交歓会が行われているのね?(どんな会か一切知らず)
    しかしこの微妙な時期にどんな事をやってるのかな~と思いながらパシャリ。
    ちなみに、ブレて映ってるのは阿部ちゃん小澤選手ね。
    その他、フジ土肥ちゃん戸田浄くんらも目の前を歩いていきましたよ~。


スポンサーサイト
  1. 2006/10/30(月) 14:27:51|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<その偉大なる記録、刻みゆく記憶と共に・・・ | ホーム | 青赤なU-21スペシャル>>

コメント

お疲れ様

でした。
この時期にビックフレームの交歓会やってたんですね。ビッグフレームの誰かが山本氏勘弁って言ってくれたと思います(w

TATSUさんの今ちゃん解説で目からうろこが落ちてしまいました。
あと反対サイドで自由に走られて球が渡ったら危険ってのがあったんで気をつけてもらいたいですね。

  1. 2006/10/30(月) 20:44:19 |
  2. URL |
  3. やまたろ #-
  4. [ 編集]

Re:お疲れ様

>やまたろさん
偶然とはいえ、自分もこの時期にビッグフレームス交歓会が行われていたのを始めて知りました。
スタッフの方に聞いたら例年より早い時期とは言ってましたが。
どの程度フロントの方が参加しているのか判りませんが、“人間力だけはヤメテくれ!”と訴えてくれてるとは思います(笑)
(一部選手も。笑)

守備が安定したなんて全く思ってませんが、失点0という事実には喜べます。
もう少し安心して守備を見ていたいですね。
能力的にはある程度やれるので、結局は視野とコーチングなんですけどね~。
  1. 2006/10/31(火) 13:08:23 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #TpXiG7qk
  4. [ 編集]

愛方ダービーおつかれっした!

“エルゴラ”だったか“サッカーダイジェスト”だったかで、とにかく今節の試合は“観るべきところの少ない凡戦だった”と酷評してたけど、個人的には開幕戦以来の完封勝利をなりふり構わずもぎ取ったってだけで価値有りだよ!

TATSU兄ぃの伊野波論には賛成。五輪代表にしてもそうだけど、彼の能力はディフェンシブ・ハーフとして発揮して欲しいし伸ばして欲しいと思う。ただ東京に関しては彼をセンター・バックで使わざるを得ない現状こそが問題だけどね。(やはりワシントンではなく即戦力となるDFが必要だったんじゃ?ボソボソ・・・)
五輪代表で伊野波がDFで使われる意図がわからんよ!?スペシャリストなら他にもいるじゃろて!

ところで本日(10/31)のヤフートピックスで「呑みの後のラーメンがうまいのは何故か?」ってな項目があったよ。科学的根拠はともかく個人的感覚で俺も酒→ラーメンコースは大賛成!まあそんなことはさておき大宮戦後にラーメンを食されたお二方の動向から冬の到来を感じる今日この頃であります・・・
  1. 2006/11/01(水) 03:51:54 |
  2. URL |
  3. うるっち~ #-
  4. [ 編集]

Re:

>うるっち~
まぁ今の状況、順位で東京と大宮の試合をあえて扱う媒体は商売放棄かもしれんが・・・(笑)
しっかし全体的に今節は凡戦だったってか!?凡戦に見える試合を自分なりの視点で事実に基づく色付けをして、
お金に変えるのもメディアの仕事かと思うがね。ともかく東京モンとしては価値ある1勝だったよ。

伊野波に関しては使ってる側への意見としてって感じで、東京はやむなし起用と捉えてるけど、五輪に関しては苦言。
ま~自腹で観客に紛れて東京の試合を観に来てたくらい青赤が好きっぽい反町さんが、
各ポジションの柱に東京の選手を使いたいんだろ~な~、って事にしておく(笑)
オシムが言うポリバレントは必要だと思うけど、そのうちサイドや守備のスペシャリストがいない!とか騒ぐんだろ~な。
単純に選んでないとか、メディアが見てないだけ、というのは省みずに。

夏でも好んでらぅめんは食うけど、冬は美味さが倍増するな。

ところで、愛方が「2年連続最も近所の大宮に金を落とさないってのはど~ゆ~事だよ!?軽視か?」と、
本気としか取れない顔でご立腹でしたよ(笑)
千葉に抜かれ気味で平均が最低っぽな観客動員に貢献してあげて下さい(笑)
  1. 2006/11/01(水) 10:13:08 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #TpXiG7qk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/281-efca5042

TATSU


logo1.gif




05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。