色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

やりきれないな・・・

先日の12月15日、ユーベ下部組織(Berretti:ベレッティ)に所属する二人が亡くなった。

  GK : リカルド・ネーリ(Riccardo Neri) 16歳(12月17日で17歳)
  MF : アレッシオ・フェッラモスカ(Alessio Ferramosca) 17歳


2人は練習後、人工の池に落ちたボールを拾いに行った。
湿気によって滑りやすくなっていた水際でリカルドが先に池に落ち、アレッシオは落ちたリカルドを救おうとして
バランスを失い自らも落ちた、とみられている。

気温は約8度、池の水は当然の如く更に冷たかった・・・。






ヴィノーヴォ(Vinovo:トリノ南東部にあるユーベ練習場)にてベレッティのトレーニングが終了し、
ロッカーを最後に出ようとした仲間がリカルドとアレッシオの荷物がまだあることに気付いた。
仲間の一人が、彼らはボールを取りに貯水池(敷地内にあるグラウンドのかんがい用の人工池)の方向に
向かっていたことを思い出した。
ピッチに撒くための水を溜めていた人工池周辺で、仲間は大声で2人の名前を呼ぶも暗くて何も見えない。
セキュリティー警備が探索に加わり、『ここにグローブがある!』と叫ぶ。
池のフェンスの近くにあったのはGKリカルドのグローブだった。池の周辺には囲いがなかった。
消防が到着し、ダイバーはアレッシオの死亡を確認、リカルドは病院に運ばれ蘇生処置が施されたが死亡。

死因は、溺死ではなく低体温症 ―。



  プリマベーラ(ベレッティの1つ上のカテゴリーでプロ予備軍)の監督のキアレンツァは、
  「途方もない悲劇だ。私は二人とも知っており、彼らは将来ある素晴らしい選手だった。
  アレッシオは親善試合にも連れて行った。とても信じることができない。
  誰かがこれは本当ではないと伝えてくれるのを待っている。」 と話した。

  ユース以下のカテゴリーの最高責任者であるフェラーラは、
  「ショックです。個人的には面識がないが、GKリカルドは、
  ランプッラが気に入って連れてきた選手だった」とコメントした。




この悲劇を16日付のイタリア各紙は1面で報道。
トリノを拠点とするスポーツ紙「トゥット・スポルト」は、「ユーベの悲劇。ボール1つの為に命を落とした」と見出しを掲げ、
また、コリエレ・デロ・スポルト紙は「なんという悲劇」との見出しを付け、人工池が安全性に欠けていたことに言及し、
ユベントスの練習場が検証のため差し押さえられた」と、クラブの失態を論じた。



  20日、トリノのドゥオーモ(大聖堂)で二人の葬儀が行われた。

  ユーベは、幹部スタッフや全てのカテゴリーに所属する選手が一人の欠席者もなく参列。
  またトリノ、アタランタ、インテル、ジェノアのユース選手も葬儀に参列した。
  リカルドの故郷フィレンツェからは親族、友人などが3台のバスに分乗し、故人を偲んだ。


ベレッティ仲間の主将リカルド・ネーリに宛てた別れの言葉が、ユーベ公式サイトにUPされている。

    合宿で同室になってから1年4ヶ月、一緒に馬鹿やって、楽しい事しか覚えてないよ。
    色んな話をしたね。君は明るく、いつも笑顔で、そしてたくましかった。
    一緒に勝ち取ったユース優勝を覚えているかな?
    最後となったユースの集合写真で君はド真ん中で写っていたね。
    ナンバー1になりたいと悩んでいた時もあったけど、君の夢がこんな形で潰えてしまうなんて・・・。
    君からたくさんの勇気をもらった、心から感謝している、そして君を誇りに感じている。
    さようなら主将、僕の主将




これを受け、トップチームは16日に予定されていたホームでのチェゼーナ戦を喪に服すため順延。
19日に開催されたスタディオ・レナトダッラーラでのボローニャ戦にて黙祷が捧げられ、
白黒選手は “ ALESSIO E RICCARDO (アレッシオとリカルド)” と書かれたTシャツを着用した。



あまりにも悲劇的な事故で、言葉が見当たらない・・・。
ただただ、二人のご冥福を祈るばかり、である。


スポンサーサイト
  1. 2006/12/27(水) 16:31:57|
  2. ユベントス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ススメ、ススメ、白黒ススメ  vol.4 | ホーム | たま~に見るアクセス解析>>

コメント

ご冥福をお祈りします。
将来が楽しみな子供達がこのような形で
命を落とすのは非常に残念である。
古くはフェルトゥナートのように
有望であったかどうかは知らないが、
いろいろな意味で残念ですね、、、
  1. 2006/12/28(木) 19:45:23 |
  2. URL |
  3. ZAMORANO #-
  4. [ 編集]

Re:

>ZAMORANO兄さん
最近出来たばかりのヴィノーヴォで起きてしまった事故に憤りを覚えます。

たった一つのボールを大切にし、拾いに行った彼らは、サッカーを、そしてボールを純粋に愛していたのでしょう。
死に至ってしまうにはあまりにも無念な話ですが、練習に使っているボールを池に落ちたままに
してしまうような子供たちではなかったという事に、ユーべ・ファンとして誇りに思います。

フォルトゥナートやロメオらと今後のユーべを見守っていて欲しいです。
  1. 2006/12/30(土) 00:18:56 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #TpXiG7qk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/302-bc5f808f

TATSU


logo1.gif




09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。