色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

サポーターって何だろね?

書こうか書くまいか迷った。
例の東京サポーター不正入場の件だけど。

こんな低レベルな事が起きて、話題になっちゃうなんてアホらしいじゃん?
あっちこっちドンドン話が大きくなっちゃてるみたいだしさ。
単純な話、自分が自分に、 誇りを持ちぃ~ 行動すればいいだけじゃん、てね。

でも、先日のヴェルディ・クラブハウス落書きの件、一昨年前の日立台乱入の件もあり・・・。


サポーターやファンの定義って人それぞれ。
何かの条件をクリアしたり、資格試験を受けて初めてなれるってものでもないしね。
認定するのはあくまで自分かな?


自分はユベントスとFC東京を応援していて、サポーターだとも思ってる。
それを証明する確固たる定義なんてないけどさ。

デッレ・アルピにユーベを応援しに行った事もあるし、2年前オールド・トラフォードで悔しい思いもした。
FC東京のSOCIOでいて、クラブと共に色んな意味で楽しみたいし、成長したい。
でも、それがサポーターの証かなんてよく判らん。
ただ、気が付いたら応援してたっていうクラブと、喜びを味わいたいって気持ちがそうさせてる。

また、応援歴や温度差があってもサポーターやファンに優劣なんてないと思ってる。
アウェイも欠かさず足を運んでいる人に敬意は表すけれど特に気後れはないし、
昨日今日ファンになった人を受け入れる気持ちもあるつもり。


ユベントス、FC東京 ―。
このクラブの名のもとに集まる多くの人々は、当然顔も名前も知らない人ばかり。
でも、スタジアムに行って見渡すと、自分の中で自然と仲間意識が芽生えてくる。

たださ、このクラブの名のもとで問題を起こし、クラブにマイナスの影響を与える人には、
やっぱり不快感を覚える。


一部のFC東京サポーターによる先日の落書きも今回の不正突入も、経緯などネットである程度把握できたけど、
誇張やズレもあるから真相はよく判らない。
クラブが公式発表してるし、該当の他クラブとも話がついている?ようなので、決定に対してあれこれ書くつもりもない。
モラルを持ち出して説けるほど自分は善人とも思ってないしね。

ただただ非常に不愉快!
腹立つし、情けねぇ・・・。



俺はG2席の住人だけど、以前は色んな席で試合観てた。
A席やU席、G1席、そしてSS席最前列ド真ん中など・・・。

とある試合で、A席に孫がいそうなくらいの年配夫婦がいた。
歌ってはいなかったけど、試合前の“You'll never walk alone” 時に二人で1つのマフラーを端と端をもって頭上に掲げてた。
ちょっと話したんだけど、東京スタジアム時に息子さんと一緒に初めてサッカー観戦したとの事。
ルールなんかよく判らなかったみたいだけど、とにかく楽しかった、サッカーが好きになったんだって。
そしてFC東京の試合に足を運ぶようになったと。
で、その時がきっかけで、毎年息子さんが年間チケットを両親にプレゼントしてくれてるって笑顔で言ってた。

それ聞いて微笑ましかったよ。
何か勝手にジーンと来てしまった(笑)
印象的だったから覚えてる話なんだけどね。

サポーター、ファンには色んな人がいる。
試合を楽しみにスタジアムへ足を運び、贔屓のクラブを応援する人がほとんどだと思うけど。


『 強く愛されるチームを目指して 』
これ、東京ガス時代からのチームコンセプトだよな。
愛して、応援して、強くなって欲しい、勝ちたい、楽しみたい、と願ってるんだよね。

そんなFC東京を愛する者が、クラブの名を落とす行為をしてたら・・・。


「Jerry & The Pacemakers」による“You'll never walk alone”を聴きながらこのエントリー書いてみた。

週末はナビスコ杯の大分戦。
いつものよーに、味スタでマフラー掲げて歌いましょ!!


その前に、土肥ちゃん、加地君、VAMOS!!
スポンサーサイト
  1. 2005/03/24(木) 22:40:24|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<せ・め・て・・・ | ホーム | 去年も黒星発進ですが、何か?>>

コメント

私もこの事件について書いたんですけど、書きながらもうまく自分の考えがまとまらなかったんです。
でもTATSUさんの書かれていることにすごくすっきりとした気持ちになりました。
クラブを応援する者が「サポーター」と呼ばれる意味をそれぞれが忘れないようにしないといけませんね。
  1. 2005/03/25(金) 13:18:32 |
  2. URL |
  3. sakki #FvLIUmYM
  4. [ 編集]

Re:

>sakkiさん
コメント、ありがとうございます!!

今回の事件は様々な掲示板やブログ、スポーツ紙サイトで情報を得ましたが、いまいちピントが定まらず。
誇張や色が付き過ぎてる印象が強く、真相が曖昧。それに便乗するのも・・・。
起きた話は犯罪もので、悪いのは明らかなんだけど、当人の嘘も含まれてるし、どこまで嘘か判らんし。
アホ過ぎる話で、触れるとただの冷やかしや煽りっぽくなっちゃうな~って。
ただFC東京に関連する事なので、やっぱり無関心を装うのもどうかと。
だからクラブの決定を待って自分なりのアプローチで書きました。
東京系の色んな方のブログを読んでいて、皆さん関心が高く自分なりの考えを主張しているなと思いました。
それぞれ尊重すべきものです。
でも同じ東京サポーターとして恥とか周りに悪く言われるからヤメロ、という類の意見には違和感が。
心証良くないけど、俺は東京サポーターひと括りで批判される事は気にならない。
自分が人として行動や言動の責任を心掛ければ、あとは「誰が何と言おうとまわりは気にするな」ですよ。
いつも歌ってるじゃん?って。選手だけに該当する応援歌じゃないでしょ?と。
個人主義的な考え方かもしれないけど。
ハッキリ言って、今回のは最低限の行動責任を持ち合わせている人には起こり得ないレベルの事件です。
最低限のラインが違うならもう知ったこっちゃないです(笑)

自分の書く前にsakkiさんのエントリー読ませて頂きましたよ。
思ってる事を上手く表現出来ないってあったかと思いますが、東京愛からくる苦悩や憤りは十分伝わってますよ。
それに文章めっちゃ読みやすいですよ。
(何気によく覗きに行ってます。 笑)
  1. 2005/03/26(土) 03:54:37 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/38-bbebc216

TATSU


logo1.gif




03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。