色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【青赤】 雨の味スタって、勝率低い気が・・・

いやいや、久し振りのBLOGアップとなりました。

当BLOGを以前からご贔屓にして下さっている モノ好きな ありがたい方々はお察しの通り、
何せ、ここんとこ有給休暇と夏休みを無茶振りフル活用してこの時期恒例の欧州へ赴き、
昨年下見旅行をしていたスイスとオーストリアでユーロ2008旅行を楽しんでたワケでして。

ユーロ旅行記は今後随時UPしていくつもりで・・・

って馬鹿っ! んな事できるわきゃね~だろ!
ユーロだ!? 現地で観てもいなけりゃ、リアルタイム放送すら1試合も観てねぇーっつーの!
WOWOW環境は実家だし・・・TBSは偏ったグループの放送しかないし・・・・・
  (エルンスト・ハッペル・シュタディオンへのアクセスを始め、チューリッヒやウィーンの現地情報など
   参考にして頂いた方が何人かいらっしゃったようで。お役に立てて何よりです。)
この1ヶ月は連日会社の歯車してるっつーの!
無い頭を無理繰り使って疲れてんのよ、こっちは(笑)


とはいえ、この1ヶ月間、全くサッカー界から遠ざかっていたワケではない。
松本や韓国には行けんかったけれど、我らが青赤軍団がナビスコ杯でまたもや緑をチンチンにしたとこは
バッチリ目撃してるし(平山ハットトリック劇場)、「なにかできること、ひとつ。」な中田英寿氏の“Take Action!”も観に行った。

早い話、更新サボりっす。
BLOGを更新する時間を設けられなかったという事実以上にやる気の問題、かな!?(笑)



 さて、Jリーグ再開であります。

 再開にあたり、かなり警戒していたのが、この日の対戦相手である千葉。
 去年、「更迭するにはこの時期しかない!」という叫びを我が青赤に対して唱えたけれど、
 似たような状況で東京とは異なりしっかり策を講じてきた、と思われるのが千葉。
 中断前に監督を交代し、数試合様子見をさせた後に中断期間を利用してチームを立て直す・・・。

まぁ、去年の東京よりも状況が悪いようなので、一概には同列で語れないけれど。
とにかく、調子が悪いチームが監督代えて中断期間を過ごし、ベールに包まれたままの状態で
対戦するってのはあまり気持ちのいいものではない。

待ちに待った再開を楽しもう!という気持ちと同様に、順位を真に受けないよう警戒心を持って味スタに乗り込んだ。



    2008年 第14節
     FC東京 vs ジェフユナイテッド千葉  味の素スタジアム






青赤ファンの中でも、この結果の捉え方は異なるんじゃなかろか、というような試合だった。
一人少ない状況で80分以上戦ったんだから、ドローは及第点!とか、
終始ゲームを支配してた感じだし先制したので、同点にされたのは勝ち点を落としたような気分、とか、
この日最下位相手に勝ってれば首位と勝ち点で並び、次節は天王山だったのに・・・とか。
ドローを悔しがる人がいてもおかしくない。
それくらい、試合のほとんどを10人で戦ってたと感じさせない内容だった。

ただ、個人的には良くやった、同点でも誇らしい試合だった、と思う。
もうちょっと出来るだろー!というか、仲間に応えてやれよ!ってなプレーの選手はいたけれど、
チームの戦い方や結果には素直に拍手を送りたい。


千葉のDFとMFの2ラインがビシっと整備されてスペースを与えてくれなかったため、
今ちゃんが退場になったあのPKで失点していたら、同点で試合を終えるのは困難だったと思う。
PKを含め、あの時間帯の塩田は神がかっていたね。あそこを凌いだのが結果的に非常に大きかった。
(逆にカボレのPK失敗はめちゃくちゃ痛かったが・・・)

新監督がどんな事してくるのかという千葉への警戒心なんて吹き飛ぶくらい、いきなりピンチに立たされた。
あの状況下、いい時間帯に先制し、後半の疲れが出てくる時間に同点にされたのは苦しかった。
けれども、千葉以上に2点目を獲りに行く姿勢を見せ、且つしっかりとマイボールを落ち着いてを上手く繋ぎながら
ゴールに向かっていったというのは、昨年からだけではなく、今期だけで見ても東京の成長と意欲を感じさせてくれる。
勝てはしなかったけれど、厳しい局面に陥った時のケーススタディになるし、自信にしてもいいんじゃないかな、と。

落ち着いて観てる余裕なんてなかったけれど(笑)


水曜日のナビスコ杯準々決勝を始め、去年のトップ3との負けられない試合が続く。
けれども、この日のようなメンタル・フィジカル・テクニカルが揃った内容で戦えれば心配する事はない。


あ、心配すること、ひとつ。
確か試合前のアップん時は普通だったのに、途中で投入される時には頭グルグル巻きになってた赤嶺、いったい何があった!?


スポンサーサイト
  1. 2008/07/01(火) 00:08:47|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<08年・夏 リフレッシュ完了! ~北の大地へ vol.1~ | ホーム | 【青赤】 ダービーで2点差以上の勝利初体験、あぁ格別!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/403-ed6f6adb

TATSU


logo1.gif




04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。