色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【青赤】 雨に唄えば

 先週末の事である。

 とにかく腹が立った。
 残念とか悔しいとかのレベルでは済ませられないほど
 とにかくムカついた。
 それは緑に負けたから。そんなの当たり前でしょう!

どこぞの緑クラブが俺が生まれ育った東京という街に移転してきてからもう何年も経つけれど、
東京ダービー発足の2001年から生で観戦した試合は今まで負けた事がなかった。
まーたまたまというか、負け試合に限って現地に行ってなかったというのもあるけれど。
とにかく国立からの帰りはサッカーの話なんぞ一切せずに、というかサッカーの試合なんてあったの?
というくらいの勢いで、全く関係のない話を友人とくっちゃべりながら岐路についた。

思い返してみると、カボレのスーパーゴールに酔った後に追加点が取れなかったのが痛いよな~と。
得点できない理由は色々あると思うけれどひと際気になったのが2トップ、というより赤嶺の動き。
足元やスペースで勝負できるカボレはともかく、赤嶺はなんであんなにサイドに開いて受けたあとに
直ぐにはたいてゴール前へ入っていかんのかな~と。サイドで受けるのはいいけれど、直後もステイしっぱなし。
そこで何がしたいのか、何が出来るのか・・・。泥臭く突っ込んで、点で勝負するべき選手なのに・・・。
クロスやセンタリングに対しても中で待ってて、ニアに走りこまない。
1トップならともかく、後ろにカボレがいるんだからクロスが上がるのを待ってるんじゃなくて、
先にニアに突っ込んでボールを呼び込んだり、マークを釣ったり、そういう動きを期待しているんだけどな、
持ち味じゃねーのかな~と。
個人攻撃は良くないけれど、じゃあチームのせいなのかというと個人の資質の問題だと思った。
雨だった事もあり有効的なクロスが何本かあったけれど、あそこは赤嶺のテリトリーだろ!と。
際どいシュートが入っていればとか判り易いもの以外で追加点のチャンスは幾らでもあった。
前段階で可能性を狭めてしまってたと思うよ、赤嶺が(平山にも言えるけど、彼はまたちょっと持ち味が違う)。



 さて、今日は緑とは逆に近年全く勝ててない柏が相手。
 普通に仕事してたら観に行けない環境だったので、
 消化していない夏季休暇をこの日にあてがった。

 雨が降ったり止んだり、スタジアムへ行く途中に道路が浸水しちゃってる
 とこがあったけれど、水を蹴る勢いで青赤の歌を口ずさみながら久々の日立台へ。



    2008年 第23節
     柏レイソル vs FC東京  日立柏サッカー場






この日の赤嶺の動きは先日の緑戦とは異なり危険な香りが増していた。
サイドでもらってはたいたあと、中に入っていく動きが増えていたし、ニアに飛び込んでいくプレーもあった。
まだまだまだまだ足りないけれど。
でも、その甲斐あってかチームとしてのゴールの予感がグッと上がっていたような気がする。
それだけが全てではないけれど、赤嶺みたいなタイプが突っ込んでボールを呼び込み引っ張っていくと、
中や裏に動いたカボレや、マイナス気味にいる羽生やエメルソン、こぼれを狙っている今ちゃんや梶山にまで
連動してチャンスが広がってくる。これって実は結果論じゃなくて、結構当たり前な一種のムービングだと思ってる。
緑戦と柏戦の試合を改めてビデオとかで見て比較してないから誇らしげに言えないけれど、この日の試合の方が
2次、3次攻撃が多かったような気がする。攻撃時にファーストトップがいい動き出しすると、後ろの選手がバランス良く
ポジション取ってあがっていけるんだよなー(あくまでセオリーに近いと思うけれど)。
こんな数日で個々の選手の能力が上がるとは思えないし、緑戦はあえてセーブしてたとも思えない。
緑が良くて柏が調子悪かったという印象も受けないし、相手云々のレベルの話じゃないと思う。
意識か本能か判らないけれど、意識しなきゃできないのであれば意識して続けていって欲しい。
この日唯一のゴールはその赤嶺だったけれど、らしくない!?ゴールだったのも 皮肉 粋で乙ですな(笑)

赤嶺には前節特に不満があって個人的に指摘したというのもあるけれど、東京は全体的に個々の良さが出ていたと感じた。
特に今ちゃんなんか本職でのプレーが一番活きるなんて誰でも判りきっているんだけど、突進力も輝いていた。
もっと自分でやっちゃってもいいと思うけれどさ(フィニッシュまで自分で行っちゃえよ!と)。
追加点が取れないのは相変わらず課題だと思うけれど、アウェイとはいえ、苦手な柏とはいえ、
もう負けられる状況じゃなかったワケだし、内容的にもスッキリした部分が多かったので、勝利に酔いましたよ!
アウェイ名古屋戦に行けなかった俺としては、約2ヶ月半?振りの凱歌 “眠らない街”!!
雨中決戦って、なんか晴れの試合で勝つより嬉しいね。

次はちゃんとホームで勝たんと!!


東京って良くも悪くもチーム云々色が強いし、責任の所在が曖昧傾向にあるから、個人にもしっかり焦点を当てないとね。


スポンサーサイト
  1. 2008/08/28(木) 23:55:33|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<【白黒】 在るべき舞台へ | ホーム | 【青赤】 ここが正念場!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/407-eb706f2f

TATSU


logo1.gif




09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。