色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【青赤】 グッときたぜよー!!

 ホーム最終戦 ―。

 この日を迎えると「ああ、1年なんてあっという間だな」と毎年思わされる。

 去年と比較して、今期は楽しい事の方が圧倒的に多かった。
 結果的な面でも、内容的な面でも。

でも、ことホーム最終戦となると例年あまりいい思い出がない・・・。
ACL出場権を狙った上位争いしているからではないけれど、この日はしっかり勝って締めたい。
そんな気持ちがいつも以上に強かった。

そして、またしばらく来なくなる味の素スタジアムの全体雰囲気を楽しむべく、
最後の1枚となった年間チケットを、ピッチが俯瞰できるU席にアップグレードして臨んだ。



    2008年 第33節
     FC東京 vs アルビレックス新潟  味の素スタジアム






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
すいません。
ちょっと声が割れちゃって(笑)

今日は素晴らしい雰囲気を作ってもらって、
選手に力をもらって、勝つことが出来ました。
ホントにありがとうございます。

365日、右肩上がりになり続ける。
そして、味スタを満員にする。
それを確認し合いながら、1年間我々はやってきました。

振り返ると、順風満帆ではなかったです。
3歩進んで2歩下がるときもあれば、
3歩進んで4歩下がるときもありました。
とくに夏場は苦しかったです。
苦しかったっ!!!!

しかし、どんなときでも素晴らしいサッカーに向き合うベテランがいます。
そして毎試合学び続ける選手たちがいます。
そしてスタジアムには、いつも応援してくれるファン・サポーターの方がいました。

我々は今年、味スタを本当の意味で満員にすることはできませんでした。
そして、昨日の夕方、優勝という言葉を口にする権利を失くしました。

ただし、ACL、元旦国立、その旗印はまだ下げてない!!

是非、引き続き我々、チーム一丸となりますので、
皆さんの力添えが欲しいと思います。

今年一年、本当にどうもありがとうございました!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


グッとキタぁーーぜよ、城福浩監督の挨拶スピーチ。
最後の「シャーー」もメタメタ気持ちが入っていたなぁ~~。


ハッキリ言って、前節の神戸戦に続き、この日の新潟戦も内容的には東京の良さが
色濃く残った試合ではなかった。
度重なるミスにペースを握れず、何度天を仰いだことか。
数々の決定的なピンチに、何度絶叫したことか。
塩田のスーパーファインビッグセーブ連発がなければどうなっていた事だろうか・・・。
バーやポストの真逆な気まぐれがあっちゃったらどうなっていた事だろうか・・・。
(94年USAワールドカップ決勝のイタリアGKパリュウカみたく、ポストに口付けしてやりてぇ気分だ。笑)

けれども勝った。
そう、勝ち点3をゲットした。

落としても不思議ではない試合で、勝ち点を得る、勝ち切るというのは、
強くなっていく上で、常時優勝争いをしていけるチームになるには絶対に必要。

そしてホーム最終戦で勝ってスタジアムを後にしたという事実は大きい。
(ホーム味スタ最終決戦で勝った記憶って俺にはないし、例年ヒロミの爆笑トークに悔しさを紛れさせ、
勝てなかったという事実を自分なりに誤魔化してた感があったし・・・)


このチームはまだまだ発展途上中。
サッカーのスタイルとして、まだ完成型ってのは見えていない部分もある。
おそらく次の最終節でも、天皇杯で勝ち進んだとしても、まだ完成には至らないと思う。
(細かいプレー面でも、何年も課題に挙げている事が未だに改善できていないし・・・)

けれども今までこのチームに巣食っていた「ああ、やっぱり・・・」とか「ゆーても結局は・・・」みたいな
どこか中途半端な精神性の色というのは薄まりつつあるんじゃなかろか。

この試合だけで判断しているワケじゃないけれど、濁さずにハッキリと言葉にしていく指導者の
スピーチを聞いて、チームや選手、更にはファンにも無意識のうちに築いてしまった負のメンタリティは
この1年で壊せているんじゃないかな、と。

西が丘でちょろっと話しして、握手したくらいしか直接触れ合った事はないけれど、
普段は性格が良さそうで、でもプロフェショナルな気質を持った人なんだろうな~と。
プロのクラブを率いる監督としては経験値はまだまだな部分(読みとか采配とか)があるとは
思うけれど、1年やってみて多くのものを掴んでいったと思う。
これで行こう、継続してクオリティを上げて行こう!という目処が立った。
1年通してフットボールのプレー面でも方向性がしっかり定まったと思う。


この時期にまだまだ目指せる目標がある。
まずは次の最終節、千葉戦。
無念にも参戦できないけれど、結果を追求して持てる力を出し切ろうぜよ!!



何をテンパったんだか、試合後にメール配信される結果の「件名」がテンプレートのまま送られてきたぞ。
慌てて再送メールが送られてきたっけ(笑) 頼みますよ~~!


スポンサーサイト
  1. 2008/12/03(水) 22:45:40|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<【青赤】 千葉から勝利を! | ホーム | 神秘的な建造物郡、堪能!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/424-59a29212

TATSU


logo1.gif




07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。