色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【青赤】 杜の都の真ん中で

 リーグ戦が終了し、今期も残すところ天皇杯のみ。
 今期は終盤まで優勝争いを続ける事ができた東京にとって、
 その成長を改めて確認する意味でも、クラブ史上初の元日決勝、
 天皇杯の獲得を目指す。
 この日は仙台のユアテックスタジアムにて準々決勝。
 今期一度も勝利していない清水を倒し、まずはFC東京として初のベスト4進出へ!!



    第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会  準々決勝
     清水エスパルス vs FC東京  ユアテックスタジアム仙台







前半にPKから失点したものの、後半立ち上がりに赤嶺の連続ゴールで一気に逆転、そして勝利!
FC東京として初のセミファイナル進出を果たし、元旦決勝まであと一歩のところまできた。

花の都ならぬ、杜の都で東京音頭、ヨイヨイヨイっと!


試合はやや荒れた部分もあり、どちらも終始主導権を握りきれていな状況が続いていたけれど、
落ち着いたPKと、長友のクロスから達也がトラップミス的なパスで折り返し、それを鋭い反転シュートで
ネットを揺らしてみせた赤嶺の得点力が試合を決定付けた。東京の流れの時間帯に得点を奪えたのは大きい。
得点後、青赤ファンを向いて胸のエンブレムを強調していた赤嶺は、来期も青赤戦士として戦ってくれる!
と捉えていいのかな?

この試合は、清水にやられているという印象はなかったけれど、それでもルーズボールでぶっちぎられたり、
チェイシングすれどもいなされて吹っ飛ばされたりという状況が多々あり、特に前半は心配になった。
チーム全体としてムービング云々を推し進めていっても、局面での1対1で負けてしまうと、リズムを崩したり、
相手を勢いづかせてしまう。トーナメントも上の方へ行くにつれて、1つ1つのプレーが重要な意味を持ってくるので、
シーズンの終わりで心身共に厳しいはずだけど、チームと平行してこの時期でも個々の力も上げていかないとね。

怪我での離脱やカード累積が気になる選手も多いけれど、準決勝も勝って、必ず国立行きの切符を手にしたい。


しっかし、次は首都圏のチーム同士の対決にもかかわらず、同じ東海方面へ一斉移動か・・・。
歴史ある天皇杯のタイトルは是が非でも取りたいけれど、運営方法とか契約・非継続云々の後の時期とか
ど~にかならないもんかねぇ~・・・。
             







スポンサーサイト
  1. 2008/12/22(月) 22:55:39|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<松島や、あぁ松島・・・や仙台で乱れ食い | ホーム | 【青赤】 あんまし言えねぇけど・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/427-86ec941b

TATSU


logo1.gif




05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。