色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【青赤】 2008シーズン 終幕・・・

 FC東京として初のベスト4へ進出した。
 元旦決勝まであと一歩。

 勝負事だから負ける事もあるけれど、この日に限っては
 何の根拠もなく、なぜか絶対に勝つと信じていた。
 負けるなんて微塵も思っていなかった。

準々決勝で勝った時点で、チケット争奪戦云々とかじゃなしに、
間違いなく決勝に進むと思い決勝戦のチケットも既に確保していた。

何なんだろう?
自信とはちょっと違うし、油断というものでもない。気の緩みとも全く異なる。
強い思い込みというか、絶対に行くんだという意気込みというか・・・。
(諸々のプライベート的な要素も大いに含まれているんだけれど。)

それがゆえにショックが大きい。
これでシーズンが終わっちゃったのか!?と、なんだか受け入れられない自分がいる・・・。



    第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会  準決勝
     FC東京 vs 柏レイソル  エコパスタジアム






タラレバが意味を成さない事なんて百も承知だけど、それでも前半(赤嶺の枠を越えて外れたボレー)、
後半(梶山が完璧に相手を引き付けて送ったボールをエメルソンがバーの上へ)にそれぞれ1回ずつ
あった決定的なチャンスが決まってればな~・・・。

負け方がもったいないんだよな~。


青赤戦士は皆、コンディション調整をしっかりしてきたように見えたけれど、
その中でも更に、この日の梶山は恐ろしいほどキレキレで素晴らしかった。
東京の10番のそれがゆえに、余計に前半を観ていて益々ファイナル進出への思いが高まった。
達也のスーパーミドルで先制したからという理由だけではなく。
元来東京は後半の方がより良くなる傾向にもあるし。
前半で決して浮かれポンチになってたワケじゃなく、油断もしてなかったけれど・・・。

しかし、ですよ・・・。
はぁ~、悔し過ぎる。

これで今期終了ってのが、どこか呆気ないというか、切ないというか・・・。


変にまとめる必要はないな。
自分をとりまく様々な事柄も加味して、来期のために年内はこの悔しさを噛み締めるとしましょう。
来期はスタジアムにどれだけ行けるのかな、俺?

それにしても残念!!!

             






スポンサーサイト
  1. 2008/12/29(月) 23:57:22|
  2. FC東京|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2008年 生観戦試合 | ホーム | 松島や、あぁ松島・・・や仙台で乱れ食い>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/429-763fd103

TATSU


logo1.gif




09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。