色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゲスト第2弾 ~ジュビロ磐田、永遠に・・・~

それぞれ独自の視点や見解で、思っている事や感じている事、知って欲しい事などを伝えて貰いましょうと
始めた、“ゲストのコーナー”
サッカー中心ではありますが、日本のスポーツ・シーンにおいて、友人や知り合いに贔屓のチームなどを
自由に語ってもらおうという企画です。
Author こと TATSU とは異なる、別の角度を楽しんでくれれば幸いです。


第2弾は、ジュビロ磐田に魅せられ、最近の低迷に頭を悩ませつつも、その時、その状況を見極め、
磐田に対する思い、考えを常に語っている龍ちゃんにオファーした。


~~ プロフィール ~~
 名前:  龍ちゃん ♂
 現住所: 神奈川県
 応援するクラブ: ジュビロ磐田、バルセロナ(スペイン)、アーセナル(イングランド)
 好きなサッカー選手: ロベルト・バッジョ、中山雅史、高原直泰、ロイ・キーン
 好きなアスリート: 野茂英雄、丸山茂樹、平尾誠二、スコッティ・ピッペン、マイケル・ジョーダン
  

~ジュビロ磐田、永遠に・・・~

栄えある第2回目のゲストとさせていただきまして恐縮です~。
このブログでは龍ちゃんと名前を載せてもらったこともあるリュウちゃんです(笑)
今回は自分の好きなジュビロのことをガンガン書いてくれと言われた?ので少し語らせていただきます。

簡単にわたくしの自己紹介をすると、まずスポーツは全般的に好きです。
各スポーツでだいたい贔屓にしているチームはあるのですが、今回は他のスポーツは置いておきサッカーの話題で。
で、そのサッカーですが、Jリーグではジュビロ磐田を応援しちょります。

わたくし、横浜在住なんですがジュビロ・サポです。(笑)
神奈川には横浜FMや川崎、湘南、横浜FCなど多くのチームがあるのですが何故かジュビ・サポです。

とゆーのもJ発足当時は企業色が結構強かった(とゆーよりも日本リーグの名称の印象が強かった)感があり、
横浜FMは自分の中では日産ってイメージが強くて。。。

なので、地元意識とゆーものを感じられなかったわけです。
それと日本人の心理(?)として最初から強いチームを応援したくなかったとゆーのもある。
応援するチームが強くなっていく過程が観たかったというか、そういうチームを応援したかったんだよね。

といっても当初からジュビロサポかというとそういうわけでもなかったかなぁ。
最初は単純にサッカーを楽しんで観てたって感じで、特に贔屓のチームはなかった。
ジュビロには吉田中山森下鈴木(将)がいるってゆーぐらいの印象しかなかったし。。

そんな中でジュビロを好きになっていったのは、
若い選手が多くこれからのチームという感じが凄くした。
そして、サッカー自体も観てて面白かった。
あとはやっぱ“ゴン”中山の存在かなぁ。
明るいキャラクターでテレビの露出が多かったってゆーのもあり、
中山がいるからって感じで結構ジュビロの試合を観てたかな~。
で、気づけば心からジュビロ・サポーターになっていたってわけです(笑)

Jにあがった当初は当然強くなかったし、スタイルも確立されてなかったけど、
ゴール前のシーンを多く作ってアグレッシブなサッカーをしてたと思う。
フロントも基盤を作る為に監督ではオフトフェリペ、選手ではファネンブルグドゥンガスキラッチ
影響力のある外国人を補強して各ポジションで選手が育っていったと思う。

日本人選手にしても若く才能ある選手たちが出始めた時だったからね~。
よく、TATSUにも言うんだけど、今のFC東京とちょっとダブるかなぁ。

で、ドゥンガを補強してからのジュビロ・サッカーは特に急成長したと思うね。
本当に世界レベルを肌で感じることができたんじゃないかな。
パスの精度とか試合中の厳しさとか。
やっぱ観ててチームとしての形が確立されてきたと感じたのはその時期だったかなぁ。

実際この時期のジュビロは観てて面白かったよ。
ダイレクトパスやスペースへの動き出し、ゴール前のシーンの多さ、
どれをとってもワクワクするようなサッカーをしてた。
選手もアグレッシブだったしね~。

ただやっぱり栄枯盛衰っていうように2001年をピーク(俺はそう思ってる)に下降が始まっちゃたけどね。
まぁこれは、一時代を築いたチームの宿命であると思うから若手が育つまでは長い目で見てあげたいかな。
まぁそれでも試合に負けると頭にきますが(笑)

いずれにしてもこれからもジュビロは応援するし、アグレッシブなサッカーをもっと見せて欲しいかな。
なんといっても最近のジュビロはゴール前のシーンが少なすぎ!!!
シュート打たなきゃ勝てるわきゃないっつーの!!
あとは中山以外オフサイドにかからなすぎ。
まぁかかりすぎるのも問題だけど、それだけ前に行く意識がないんだよね・・・。
ジュビロのFWにはもうちょっとインザーギを見習って欲しい。

まぁなんにしてもここ1~2年は低迷してもしょうがないかな。
で、方向性をしっかりもって、若手育成に力を入れて欲しい。
スローガンも、羅針だし!!

話はちょっとそれるけど、ちょうどこれを書いているこの時期に藤田の移籍報道が紙面を賑わせてる。
自分としては当然残って欲しい。
でも、客観的にみたら移籍もやむなしなのかなとも思う。
プロである以上、今置かれている状況よりいいオファーがあればそっちを選ぶのは当然だと思う。
ただ嫌だったのはなんでこの時期(某赤チームと試合をやる前)に公表されてしまったのか。。。
それが非常に残念。

藤田は好きな選手だっただけに磐田でユニフォームを脱いで欲しかった。
ただ、今のチーム状況を考えればしょうがないし、今後も黄金期を作った選手たちが移籍することは否めない。
だからこそ、今後のジュビロの方向性には逆に期待してます。
功労選手を放出するからには、それに報いるようなチーム作りをして、
再び、強いジュビロ を作ってくれることを切に願っちょります!!

まぁ最後はよくわからん話になりましたが、とにかく頼むよ磐田ということです。
いつまでも応援するさ~!!
ジュビロ・フォーエヴァー !!!

駄文、乱文で失礼しました。。


最後に今回こういった機会を与えてくれたTATSUに感謝しちょります。
まぁ応援してるチームは違うけど、各チーム、地域でもっともっと「J」を盛り上げて
外国に負けないようなサッカー文化が日本にできたらいいね~。


P.S いついくかわからんけど次のサッカーツアー楽しみしちょります。
    また、このブログでおもろい話を書いてくれること期待してマース。



==TATSU コメント==
龍ちゃん、オファーを快く引き受けて頂いて感謝しております。
磐田は・・・俺はどうしても意識してしまう相手なんだよね~。
アジアを制してクラブ世界選手権で戦う準備をしていたシーズン、2年連続アジア準優勝、日本人だけで戦っていた時期もあり・・・
1999~2003年くらいかな、黄金期は。
いや黄金期というか勝ち点で年間トップになりながらチャンピオンシップで負けたシーズンは、
現在までのJクラブ史上最高のチームだったと思ってる。2001年だっけ?
強い・魅せる・勝つ etc.
何て言うんだろう、全てにおいて他を凌駕していた印象が強いし、日本代表より強ぇんじゃね~の!?と。
形容する言葉が見付からないね。
だから、2002年のワールドカップで磐田の選手が誰もスタメンで出てないのは驚き以外の何モノでもなかったよ。
逆に言うと個々の能力が高い上に、更に個だけに頼らずチームとして完全に機能していたんだろうね。
(尻あごメガネ監督に見る目がなかったとも言える。)
そんな相手に長い間、苦杯をなめ続けてましたよ、我がFC東京は!
それだけに先日の味スタでの勝利は格別だった!!
ま~龍ちゃんも観戦に来ていて、その後色々話したけど。
そんな黄金時代があっただけに今は我慢だろ~ね。これは龍ちゃんの言う通り、宿命ってやつですよ。
とにかくFC東京もジュビロ磐田も夢と希望と未来のある戦い方が出来るクラブなので、お互い今以上に盛り上げていきましょう!

P.Sについて決定的なのは、磐田vs東京@静岡だね。東京がアウェイでの磐田戦で初勝利する瞬間のに立ち会うわけです(笑)
去年の静岡ダービーみたく車で旅行?遠征?して、んまいモンでも食いに行きましょう!


 今後も様々なゲストにオファーしていく予定です。

   過去のゲストのコーナーはこちら

スポンサーサイト
  1. 2005/04/27(水) 22:13:42|
  2. ゲスト・コーナー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ひでぇや・・・ → やべぇぞ・・・ | ホーム | FIFAクラブ世界選手権>>

コメント

どうも

チケットありがとうございました。話すのが少しの時間しかなかったですが、TATSUさんのお友達とのローカルネタもあり楽しくすごせました。また会ったら気軽に声かけてください。
  1. 2005/04/29(金) 01:37:07 |
  2. URL |
  3. el-tokyo.1999 #-
  4. [ 編集]

Re:どうも

>el-tokyo.1999さん
昨日はお疲れ様でした。
ハーフタイムだけでしたが、Lリーグネタなどの興味深い情報ありがとうございました。
見かけたら声掛けますんで、その時はよろしくです。
またスタジアムでお会いしましょう!
  1. 2005/04/29(金) 13:47:48 |
  2. URL |
  3. TATSU@Author #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/54-763f3794

TATSU


logo1.gif




07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。