色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

05欧州CLIMAX ~CL決勝トルコの旅~ vol.3

毎年恒例になっているチャンピオンズ・リーグ決勝観戦旅行を今回も大いに楽しんできた。
今年の舞台はトルコのイスタンブール


第3弾 THE FINAL 2005 part1 】

5/19の現地トルコ時間23:00頃にアムステルダム経由でイスタンブールに降り立った。
今までは決勝戦の前日(強行で当日ってのもあったけど)に現地に行っていたが、今回は6日も前に現地入り。
イスタンブールのアタチュルク国際空港は、今までの例に漏れず THE FINALの雰囲気を醸し出していた ―。





「くぅ~~っ、ま~た来ちまったぜ!!」

去年、ドイツのデュッセルドルフ空港を発つ時に「イスタンブールで会いましょう」ってな看板があり、
「ああ、もちろん行くよ!」と心に誓ったものです。
ま~、1年間の自分へのご褒美旅行なんだけどね。(家族の健康と職場の方々の配慮に感謝!!)
あれからもう1年か ―。早いな~。
     






カッパドキアからイスタンブールに戻った決戦の前日、観光も兼ねて街をほっつき歩きながら
当日両サポーターが集まりそうな場所をリサーチしてみる。
狙い所は旧市街ではスルタン・アフメット地区のオベリスクのある広場(ホテルからすぐの場所)、新市街ではタクスィム広場辺り。
このタクスィム広場では既に巨大スクリーンが設置されており、またスポンサー絡みの主催でプチ・イベント事も行われていた。
簡易オフィシャル・ショップを発見したので、決勝Tシャツとマフラーを購入。
またオフィシャルのものではないが、現地の決勝プレビュー雑誌と非常にセンスの良い決戦フラッグをゲット!!
 (お土産にこれらを受け取った方々、マジで大切にするように!!そして高値で売らないように!!笑)

街を歩いていると所々に赤いのがいるいる!
もちろんファイナリストとして誇らしげにイスタンブールに来たサポーター。

タクスィム広場で両チームのこれまでの勝ち上がりの映像を観ながら、おじいさんと決戦の地に来ているリバプール・サポーターの
青年と少しお話しをさせてもらった。
 (俺は腐った片言の英語、相手はドなまりネイティブ英語。ネイティブ話すの早くて聞き取りにく~い!笑)

「リバプールを応援しているんだ。ジェラードとシャビ・アロンソは非常にお気に入りの選手だよ。」
「彼らは素晴らしい選手だよ!!」
「ベニテスは優秀な監督だと思う?」
「もちろん!偉大な監督だよ。彼のおかげでここまでこれたようなものだよ。」

ここら辺で準々決勝 “レッズ vs ビアンコ・ネリ” ん時のルイス・ガルシアのビューティフルなミドルが
スクリーンに映し出される。
「イエ~ス!ファンタスティック!!」
彼のこの言葉に思わず苦笑い。彼にはユベントス支持者である事は伏せてたけど(笑)

「リバプールはいつも " You'll never walk alone " を歌っているよね。
実はFC東京っていう日本のクラブのサポーターなんだけど、でも試合前などで歌っているんだよ。」
「ホントに?? 凄い! それは素晴らしい!」

ま~簡単に書くとこんな感じのトークでした。


その後も街を歩きながら、リバプール・サポーターに単純な声掛けしたり、リバプール・サポに声掛けしたり、リバプー・・・
ミラニスタはどこだ??  いても敗北を心から願っている為、特に話すことはないがね。


日が落ちたあと夜景の写真を撮りに三脚持って街を徘徊していると、決戦を前日にイスタンブールの観光を
楽しんでいるリバプール・サポーターが撮っている写真を覗き込んできたので、またちょろっとお話し。
最後に「今夜と明日のイスタンブールはリバプールの街だね!」と言って握手し別れる。
 (リバプール・サポーターだけではなく、多くの現地トルコ人に「いいの撮れた?」「見せて!」と囲まれる。笑)

例のテラスからブルーモスク夜景が拝めるレストラン、『Doy Doy』に向かう途中 ―。
「♪ リバプ~リバプ~リバプ~~~ル !」
聴こえてくるじゃないですか、サポーターの歌声が!
待ってましたとばかりに方向転換し、声の主どもの方へ行くと、飲んで歌って踊ってと盛り上がってる!!

軽く交通機関が滞るくらい盛り上がっており、数人のミラニスタが近くを通りかかった際には、応援合戦が開始される。
罵っているのか、称えているのか、勝利を宣言しているのか ―。
とにかく楽しみまくってる。
       





そして、現地トルコ人も微笑ましくその光景を見ている。いやその雰囲気を楽しんでる!
実は決勝の地がトルコ、しかもイスタンブールに決まった時から少しだけ懸念している事があった。
数年前にリーズとガラタサライ(だよね?フェネルバフチェだっけ?ベジクタシュか?)がチャンピオンズ・リーグで対戦した時、
イスタンブールの街でいざこざが起こり、リーズ・サポーターが死亡。
その因縁がユーロ2004予選のトルコvsイングランドにまで派生し、選手・サポーターを含めて問題に。
現在日本でプレーしているあの選手のベッカムに対する、「生きてトルコから帰れると思うなよ!」ってなセリフも・・・。
トルコ・ホーム試合ではイングランド・サポーターを入れない処置などがとられた。

決してそう遠くない過去の話なだけに、イングランドのクラブが決勝へ進んだらどーしたものかと。
結局のところイングランドのクラブが決勝へ進み、イスタンブールへ来てみたものの、俺の知る限り何の問題も起きず、
更には現地の人やホテルの従業員にもリバプールを支持する方々が非常に多かったね。


決戦当日に日付が変わる頃にディナーを終え、ほんのり疲れつつもワクワクしながら眠りについたっけ。



スポンサーサイト
  1. 2005/06/04(土) 23:52:35|
  2. サッカー観戦旅行他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<代表軽視のつもりはないけど・・・ | ホーム | 05欧州CLIMAX ~CL決勝トルコの旅~ vol.2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juvetokyo.blog3.fc2.com/tb.php/77-b35d43b0

TATSU


logo1.gif




03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。