色んな角度で蹴ってみる  ~白黒と青赤のある日常~





ユベントスとFC東京を中心とした雑感やら (2012年9月からTwitterをメインに)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2007年 生観戦試合

第28回全日本女子選手権大会 決勝  at 国立競技場    TASAKIペルーレ 2-0 岡山湯郷Belle

第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会 決勝  at 国立競技場    浦和レッドダイヤモンズ 1-0 ガンバ大阪

J1 第1節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-4 サンフレッチェ広島

J1 第2節  at 埼玉スタジアム    大宮アルディージャ 0-2 FC東京

J1 第3節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-1 ジュビロ磐田

北京オリンピック2008 二次予選  at 国立競技場    U-22日本代表 3-0 U-22シリア代表

J1 第4節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 1-2 清水エスパルス

J1 第5節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-3 アルビレックス新潟

J1 第6節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 1-0 名古屋グランパスエイト

J1 第7節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-0 横浜FC

J1 第8節  at ホームズスタジアム神戸    ヴィッセル神戸 0-0 FC東京

J1 第9節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-1 鹿島アントラーズ

J1 第10節  at 等々力陸上競技場    川崎フロンターレ 5-2 FC東京

ナビスコ・カップ 第5節  at 国立競技場    FC東京 0-1 横浜FC

J1 第11節  at 味の素スタジアム    FC東京 4-1 ジェフユナイテッド千葉

J1 第12節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 1-0 横浜FC

J1 第12節  at 味の素スタジアム    横浜Fマリノス 0-1 FC東京

J1 第13節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-1 名古屋グランパスエイト

J1 第15節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-2 浦和レッドダイヤモンズ

J1 第16節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-2 ヴァンフォーレ甲府

J1 第17節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 0-0 横浜Fマリノス

J1 第16節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 0-3 ガンバ大阪

ナビスコ・カップ 準々決勝 第2戦  at 味の素スタジアム    FC東京 2-4 横浜Fマリノス

プレシーズンマッチ  at 国立競技場    FC東京 0-0 FCソウル

J1 第19節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-2 大分トリニータ

J1 第21節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-1 柏レイソル

J1 第22節  at 埼玉スタジアム    浦和レッドダイヤモンズ 3-2 FC東京

J1 第24節  at 国立競技場    FC東京 3-1 ヴィッセル神戸

J1 第25節  at 国立競技場    横浜FC 0-2 FC東京

J1 第26節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 0-1 ジェフユナイテッド千葉

J1 第26節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-0 清水エスパルス

J1 第28節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-1 横浜Fマリノス

J2 第45節  at 西が丘サッカ-場    東京ヴェルディ1969 3-0 湘南ベルマーレ

J1 第29節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 1-0 サンフレッチェ広島

J1 第29節  at 豊田スタジアム    名古屋グランパスエイト 0-1 FC東京

J1 第30節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-7 川崎フロンターレ

J1 第31節  at NACK5スタジアム大宮    大宮アルディージャ 1-2 大分トリニータ

J1 第32節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-1 ガンバ大阪

J1 第33節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-2 大宮アルディージャ

J1 第34節  at NACK5スタジアム大宮    大宮アルディージャ 1-1 川崎フロンターレ

第19回全日本ユース(U-15高円宮杯)選手権大会 準決勝  at 西が丘サッカ-場    FC東京深川 1-2 ヴェルディ1969JY




昨日29日は、本来であれば?静岡エコパへを応援しに行ってたはずだった。
今年最後の生観戦となるその試合のために、1週間前から調整・準備も進めていた。
けれど、実際の昨日は、同じく天皇杯準決勝遠征をする予定であった友人らを
我が家へ招いての鍋パーティ(楽しいやら、ちびっと寂しいやら・・・)。
年末お約束的なルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの交響曲第9番をBGMに、海の幸、山の幸、中華麺、
そして少々のアルコールを胃に流し込みながら、青赤の話など一切せずに盛り上がった。

それはいいとして、今年の生観戦試合を振り返ってみると。。。

何かが違う。
例年と比べてどこか観戦消化不良な気分・・・。

試合数とか? アウェイ遠征数とか?
いや、そーいう類のものとは異なる何か・・・。

6年連続現地生観戦していて、行って当然感覚だったヨーロッパ・チャンピオンズ・リーグ決勝を今年卒業したし、
また、9年振りに海外(欧州)サッカー観戦をしなかった物足りなさを強く感じてはいるのだけれども、
それとも別の感覚でな~んかモヤモヤが拭えない・・・。
えっ!? あぁ、ウィーンのエルンスト・ハッペル・シュタディオンのピッチには素で立っちゃったけどね(笑)

ユベントスの試合をテレビですら1試合も観ていないから?
うん、それはかなり問題だな(笑) これはしゃーない、しゃーねぇ!!!


やっぱり生まれた街であり、育った街であり、今もなお住んでいる地元のプロ・サッカークラブ、
FC東京の今期の結果、内容に対する大いなる不満が単純に消化不良を起こしているんだろうな。

FC東京は、まだプロ化されて10年足らずという歴史の浅いクラブ、というのを承知の上で思うのだけれども、
そろそろユルユル・ダラダラな感覚は捨てて、サッカー視点的にも精神的にも大いなる成長をしないといけないよな~。
J1という国内最高カテゴリーに属して何年も戦ってきているワケで、“首都・”唯一のプロ・サッカークラブとして
他のクラブと比べて様々な環境や条件で非常に恵まれている。資金の問題はいい訳にできないよ、この恩恵は。
単なるローカル風味的なイチ・クラブというポジションで甘えられる立場じゃないよ、もう。
色々な責任を伴っているクラブだという意識をクラブやサポーターレベルまで持たないと、ここからの成長は難しいと思う。

地元に応援できるチームがあるという喜びだけで満足する段階からはもう脱却しないと。
去年から強く要求しているけど、結果をより重視していなかいとな。
カワイイだけの女には魅力を感じないように、面白いだけのサッカーじゃ、ね。
(面白くすらないサッカーだったけど・・・)

来年は、FC東京を応援すると共に(もちろん俺のユーベも!)、自分との勝負!!
仕事でもプライベートでも自分の成長を求める1年になるだろう ―。

まぁ、自分らしさを失わずに、だね。


  1. 2007/12/30(日) 22:50:09|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

続・歴史の節目、受け継がれる未来へ

2006年の11月11日イレブン・デー、更には11時11分のイレブン・タイムに
サッカー好きな俺と愛方の夫婦が入籍してから早くも一年が経ったワケでして。
俺のFC東京が俺の祝いのために、川崎Fから大々々逆転劇で勝利を
プレゼントしてくれたあの日からって事だから、時が経つのは恐ろしく早いね。

自分たちらしさもさることながら、周りの皆さんのお陰で充実した日々を
送る事ができているので、感謝感謝で ありんす ごわす ごんす!!!


そして、その1周年記念として、今度は愛方のオレンジな大宮アルディージャが
非常にメモリアルなプレゼントを提供してくれましたよ!!

2007年11月11日(イレブン・デー)、大宮の聖地、『大宮公園サッカー場』 改め、
リニューアルされた 『NACK5スタジアム大宮』 のこけら落しデー ―。



[続・歴史の節目、受け継がれる未来へ] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/11/12(月) 22:52:06|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋晴れの庭で

 約一年ほど前からの新地元で、家から徒歩圏内のところ、
 自分の庭?ともいえる場所で行われたJ2試合を散歩がてら観戦してきた。
 今週は青赤の試合もない事だし、たまには他チームの試合もいいかな、と。
 (緑に金を落とす事を考えると気が引けたが、相手が湘南なんでいいかな、と)
 ジャーンや尾亦は元気にやってるかな?とか、
 フッキやディエゴはどんなもんよ?と。


緑は自動昇格に向けて、札幌に肉薄すべく2位以内確保に邁進中だし、
湘南はプレーオフも含めた昇格戦線に残るためにも負けられない試合という感じで、
お互いにとって非常に重要な試合だったと思う。(もちろんこの試合に限らずなんだけど)


   2007年 J2 第45節
    東京ヴェルディ1969 vs 湘南ベルマーレ  西が丘サッカ-場



[秋晴れの庭で] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/10/13(土) 21:17:23|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

06-07 UEFA CL “THE FINAL” 7年振りにTV観戦

 「あれ~? 何で仕事に来てるの!? CLファイナルに行ってないの?
 この時期に仕事に来てるなんて不思議な感覚だな~。」

 CL決勝戦の前日や当日に職場の他部署の人たちにまでそう言われるんだから、
 当人の俺じゃなくても、この日を現地で迎えていないことに違和感を覚えるらしい(笑)


 今頃はアテネの街は2年前と同様にリバプールの赤で占拠されているんだろうな~とか、
 そこかしこのPUBで “You'll never walk alone” が響いているんだろうな~とか、
 色んなイメージが沸いてくる・・・。

 様々な思いを馳せながら、7年振りにテレビの前でCL決勝戦を観戦した。
 ※過去6年のCL決勝ネタは右のCategoryメニュー欄「サッカー観戦旅行他」から、
   過去3年のCL決勝現地動画は右の動画やらメニュー欄からどうぞ。
   そのうち過去の現地写真もUPする予定。



[06-07 UEFA CL “THE FINAL” 7年振りにTV観戦] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/05/24(木) 11:06:39|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

いよいよ! 06-07 UEFA CL FINAL

毎年この頃になると、欧州へ行く荷造りをしながら決戦の地、及び近郊都市を下調べしていたけれど
6年間続ける事ができたチャンピオンズ・リーグ決勝旅行も去年まで。

「とか何とか言って、決勝旅行のエントリーをアップするんでしょ?」と、
未だに今年も行っちゃう、アテネへの準備をしていると思っている輩もチラホラいるらしい・・・。
いやいや、マジで行かないから!(苦笑)


ちなみに、来月中旬あたりに、諸々の理由でズレにズレた欧州旅行に行く予定。
行き先は・・・さて、どこでしょうねぇ~。

強いて言うならば、
ステファン・シャプイサ、アラン・ズッター、チリアコ・スフォルツァ、フィリップ・センデロスな国、
エルンスト・ハッペル、アンドレアス・ヘルツォーク、ボルフガンク・ファイヤージンガーな国、
イワン・ハシェク、トマス・スクラビー、パベル・ネドベド、トーマス・ロシツキー、ペトル・ツェフな国、
ってな感じ。まぁサッカー好きのアナタには即刻判ると思う(笑)
えっ?ファイアージンガーだけ他と比較して無名じゃねぇかって?
あっ悪ぃ!響き的に言いたかっただけ(笑)

とにかくここで書いた国や都市のどこか、という事は間違いない。
当然オフ・シーズンという事もあってサッカー観戦はしてこない。むしろ出来ないと言った方が正しいな。
チラ~っとナショナル・チームの親善試合も調べてみたけれど、場所やスケジュールが合わなかったって話。


っと、話が逸れた(笑)

 今季のCL決勝戦の地はご存知の通り、ギリシャはアテネの
 オリンピック・スタジアムOlympiako Stadio Spyros Louis)。
 決勝のカードはイングランドのリバプールと、
 イタリアのアソシアツィオーネ・カルチョ・ミラン。
 2年前、現地トルコのイスタンブールで観たCL史上に残る
 奇跡的な試合(ミランにとっては悲劇的ざまぁみろ!な試合)と
 同一の顔合わせとなった ―。



[いよいよ! 06-07 UEFA CL FINAL] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/05/18(金) 23:06:02|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

青赤なU-22スペシャル

北京を目指した反町監督率いる五輪代表。
昨年の親善試合から見ているけれども、年が変わってU-21スペシャルからU-22スペシャルへ。
前回のホーム試合、香港戦は体調不良で現地観戦は出来なかったけれども
青赤戦士を中軸に構えたこの世代の代表を観るべく、仕事後に国立へと足を運んだ。

  伊野波、梶山、平山は揃ってスタメン!

  北京オリンピック2008 二次予選
  U-22日本代表 vs U-22シリア代表
   @ 国立競技場


[青赤なU-22スペシャル] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2007/03/29(木) 17:47:48|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2006年 生観戦試合

第54回全日本大学サッカー選手権大会 準決勝  at 西が丘サッカー場
  順天堂大学 2-1 静岡産業大学
  駒澤大学 1-0 関西大学

J1 第1節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-0 大分トリニータ

J1 第3節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-1 清水エスパルス

J1 第4節  at 等々力陸上競技場    川崎フロンターレ 2-2 FC東京

J1 第5節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 1-0 清水エスパルス

J1 第5節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-1 京都パープルサンガ

J1 第7節  at 味の素スタジアム    FC東京 3-1 ジュビロ磐田

J1 第8節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-3 ジェフユナイテッド千葉

ナビスコ杯 グループ予選第3節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-2 横浜マリノス

J1 第10節  at 味の素スタジアム    FC東京 2-1 名古屋グランパスエイト

J1 第12節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-2 大宮アルディージャ

05-06 UEFA CHAMPIONS LEAGUE FINAL  at スタッド・ド・フランス(パリ サンドニ/フランス)
  バルセロナ 2-1 アーセナル

J1 第14節  at アルウィン松本平広域公園総合球技場    FC東京 2-4 鹿島アントラーズ

J1 第16節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-2 サンフレッチェ広島

J1 第17節  at 埼玉スタジアム    浦和レッドダイヤモンズ 4-0 FC東京

J1 第18節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 0-2 ガンバ大阪

J1 第18節  at フクダ電子アリーナ    ジェフユナイテッド千葉 3-4 FC東京

J1 第19節  at 国立競技場    FC東京 5-1 アビスパ福岡

J1 第21節  at 国立競技場    FC東京 2-3 セレッソ大阪

J1 第22節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-3 ヴァンフォーレ甲府

J1 第22節  at 埼玉スタジアム    大宮アルディージャ 0-2 浦和レッドダイヤモンズ

J1 第24節  at カシマ・サッカースタジアム    鹿島アントラーズ 3-2 FC東京

J1 第25節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-4 アルビレックス新潟

なでしこリーグ 第14節  at 西が丘サッカー場    日テレ・ベレーザ 1-2 TASAKIペルーレ

J1 第28節  at フクダ電子アリーナ    ジェフユナイテッド千葉 1-3 大宮アルディージャ

J1 第28節  at 味の素スタジアム    FC東京 3-2 ガンバ大阪

日中韓U-21代表交流戦  at 国立競技場    U-21日本代表 2-0 U-21中国代表

J1 第29節  at 駒場スタジアム    大宮アルディージャ 0-1 FC東京

なでしこリーグ プレーオフ3日目」  at 西が丘サッカー場    日テレ・ベレーザ 3-0 浦和レッズ・レディース

J1 第30節  at 味の素スタジアム    FC東京 5-4 川崎フロンターレ

J1 第31節  at 埼玉スタジアム    大宮アルディージャ 0-3 鹿島アントラーズ

日中韓U-21代表交流戦  at 国立競技場    U-21日本代表 1-1 U-21韓国代表

J1 第32節  at 味の素スタジアム    FC東京 1-2 横浜Fマリノス

J1 第33節  at 味の素スタジアム    FC東京 0-0 浦和レッドダイヤモンズ




ユベントスの試合を生で観戦できないのは残念・・・。
現実的な話、日本人かつ東京人な俺の生活はトリノにないからね。
06-07シーズンはゴタゴタから始まったけれど、初の、かつ貴重なセリエB生活。
TVでも観る事は出来ないけれど(専らNETでダイジェストのみ)、
しっかり追って応援しているので何とか1年でA復帰を!

その分?今年も年間通して地元FC東京を生活の一部として過ごす事が出来た(去年ほどアウェイ行けなかったが・・・)。
当たり前のようでも特別な存在。
そ~ゆ~のが必要のない人には何の価値も判らないだろうし、感覚も持ち合わせないかもしれないけれど、
俺にとってはやっぱりなくてはならない習慣であり、時には中心なものであり、切り離しては考えられないもの。
結果や内容にはイラつかせる事が多かったけれど、常に喜怒哀楽を解き放ち、大いに精神を浄化した。
振り返ってみれば、大切な1年を過ごす重要な要素となったね。
来季は非常に期待を抱かせる状況になりつつあるので、今から非常に楽しみだ。


来年もそんな感じで自分らしく。
このブログも気張らずに自由気ままに。
(Jリーグ開幕まで、プライベートはかなり忙しくなっちゃう予定だが。まぁ幸せな話だけど。)


それでは皆さん、よいお年を!!


  1. 2006/12/30(土) 23:15:14|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

その笑顔なプレーに拍手する・・・

金の球 ―。
ご存知の通り、これすなはちバロンドール(“Ballon d'Or”)。


今年は誰が受賞するのかと色々噂になってたけど、そのほとんどがW杯で大きく貢献したユーベ選手絡み。
個人的にはブッフォンが値するなと思ってたけれど、エル・ブランコの、ではなく、アズーリの、でもなく、
ビアンコ・ネロの 裏切り者 ファビオ・カンナバーロが受賞したというのは素直に大きな喜びだね。
ディフェンダーの受賞っていうところに大きな価値がある。
(結果2位だったブッフォンが受賞してても、多大なる意味があったと思う。)

マドリーにというのは“茶摘み”として、本音ではトリノやナポリにトロフィーを掲げたいと言っているようだし、
受賞に関してW杯はもとより、どこでの活躍度・貢献度がキンのタマをもたらしたのか、
この男はしっかり心得ている様子だね(笑)


色んなクラブを渡り歩き、今はマドリーなんぞに籍を置いちまってるけれど、あんな事件がなければユーベに残ってたはず。
我がユーベがセリエAに昇格したら、やっぱり戻ってきて欲しいな。
白黒支援者の多数は当然のようにブーイングするはずだけど、それを人柄とプレーで拍手に変えられる選手だし。
最後はナポリでスパイクを脱ぐんじゃないかな?とは思うけれど。


  相変わらずニコニコな屈託のない笑顔と、
  意志の強さを示す眉毛の持ち主だけど、
  受賞の際、実はモニカ・ベルッチの胸元が気になって、
  金の球違いで興奮してたんだろ??(笑)

  ったくよ~、ルパン好きなファビオにとって、
  峰不二子なみにセクスィ~なモニカはやっぱ・・・略
  金の球、盗られるなよ~~!


  『アパートメント』 や 『マレーナ』 のDVDくらいは
  スペインに持ってっとけよ!(笑)


ちなみに、去年の金の球でエントリーしたこれと、タイトルをほとんど変えてないってのは50%手抜き(笑)

  1. 2006/11/29(水) 12:54:16|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

続・青赤なU-21スペシャル

行くか行くまいか、当日の天気を確認するまで迷った挙句、またもや仕事の合間にコンビニでチケットをゲットし、
終業後に向かった先は前回と同じく国立競技場。
北京へ向けて既に始動している五輪代表の親善試合、U-21韓国戦の観戦へ。

今回も青赤戦士の出場が予想されたので、それを楽しみにしていたものの、
一日置いてJリーグ、更に中二日でJリーグ(今期ホーム最終戦)と鬼の連戦が続くので、
フル出場でもさせられたら(罰ゲームのような言い方だ。笑)、それはそれで困るな~、
と複雑な心境ではあったけれども・・・。


  今回はバックスタンド上層席が解放されていたので、高校2年時に観戦した高校選手権決勝、
  『 市立船橋 5-0 帝京 』以来、聖火台のほぼ直下でまった~り俯瞰観戦を決め込む。

  U-21日本代表 vs U-21韓国代表
   @ 国立競技場


[続・青赤なU-21スペシャル] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2006/11/22(水) 13:16:29|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

八咫烏なビル

  貰った招待状を片手に、先日、御茶ノ水駅から程近く、本郷にドデ~~ンと構えている
  『日本サッカーミュージアム(JFAハウス)』へ行ってきた。

  数日前にリニューアル・オープンされたらしいけれど、
  リニューアルされる前のミュージアムに行った事がなかったので、
  どこがどう変ったのかは判らない、ってのは内緒(笑)


[八咫烏なビル] の続きを、渋々読んでみる
  1. 2006/11/06(月) 16:10:21|
  2. サッカー全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

TATSU


logo1.gif




07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Official Links

FORZA白黒なLinks

青赤VAMOSなLinks

友人やらお気になLinks

動画やらLinks

FC東京関連Links

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。